イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

8月6日・ノーモア ヒロシマ デー in Haverfordwest, Pembrokeshire, UK!!!

8月6日は、72年前に広島に原爆が落とされた日。

一昨年は被爆70周年、去年はアメリカ大統領(オバマ大統領)が公式に初めて広島平和公園を訪問した特別な年となりました。
(詳しくは、広島の記念公園でボランティア活動をしている村上さん(24歳)の記事をお読みください!→★こちらからどうぞ

私の住むイギリス・西ウェールズの片田舎の街ハバフォードウェストでは、今年もまた『ノーモアヒロシマ』の小さなイベントが開催されました。
↓ あいにくの雨模様だったこの日・・・、街のハイストリートにバナーが高々と掲げられました。
f0217014_00450239.jpg
このイベントは私の友人フレディさんと旦那さん、そしてロビーさんが20年近く続けてられるイベントで、去年はキャンプに行っていたので参加出来なかったのですが、今年はしっかりお手伝いします!と午後から会場に駆けつけて参加してきました。

午後5時から開場予定のホールでは、お昼過ぎから準備で大忙し。
フードとドリンクは、フレディと旦那さんが担当で、何とフリー(ただ)!
その代わりにテーブルに置いてある募金箱に募金を募るという趣向で、私はそのキッチンのお手伝いです。

会場では原爆に関するインフォメーションやビデオが流され、舞台上で音楽やコーラス、スピーチが行われる中、キッチンではこの夜のメニュー「西アフリカ風カレー・ピーナッツバター入り&クスクス」と「ビーンバーガー」を作るのに大忙し。
(忙しすぎて、会場内の写真を撮る暇がなかった~!)

8時半頃、空がようやく暗くなってきた所で皆ホールの入り口に集まり、手作りランタンを各自手に近くの川辺へと向かいます。
f0217014_00451502.jpg
可愛らしい女の子たちも傘を片手に参加。
f0217014_00454278.jpg
夫君もランタンを川に流すお手伝い。
f0217014_00460157.jpg
革ジャンと刺青が印象的だった若いお兄ちゃん。
若い人たちがこうやって平和を祈る活動に参加してくれることは、本当に嬉しいことです。
f0217014_00452552.jpg
最後に、イベントのオーガナイザー、フレディさん&ロビーさん。
f0217014_00453634.jpg
このイギリス・西ウェールズの片田舎で、72年前に被爆された方々を思い、核兵器のない平和な世界を願って活動されているお二人&サポーター、参加者の皆さんに一日本人として心から感謝するばかりです。

昨今、各地で紛争が止まず、ヨーロッパでは戦争・経済移民の問題が大きくなるばかりで不安は絶えませんが、ほんの少しでも平和の為のお手伝いが出来れば・・・と思います。

戦争で亡くなられてしまった方々のご冥福、そして戦争のない世の中になることを心から祈りつつ。








[PR]
by enjoy-wales | 2017-08-09 03:00 | イギリス/ウェールズ