イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

晴れた週末に屋外で作る、 ’Elderflower fritters’ ♪

先週からすっかり初夏らしくなった西ウェールズから、こんにちは。

先々週のあのどうにもはっきりしない、気温が下がったり上がったりしていた天気はどこへやら~、ここのところずっと素晴らしい青空が広がっています。

晴れていても雨が降った後のまだじめっとした日には、ブヨ(ブト・ブユ)が出てくるので庭でゆっくり出来ないことがあるのですが、カラッと晴れてくれるとそのブヨも出てこず、爽やかで気持ちが良いので庭で食事やお茶をすることが出来るのがこの季節のお楽しみ。

冬が暗~くって、雨が多いイギリスなので、この初夏から秋にかけてこういう天気が続くと本当に嬉し~い♪

この週末夫君の古い友人ファミリーが泊まりに来ていたので、この太陽の恵みを満喫すべく、外で昼食を食べた後、カセットコンロを出してきて油を温め「Elderflower fritters」を皆で作りました。
f0217014_0272833.jpg

Elderflower (エルダーフラワー)と呼ばれる花は5月から6月にかけて咲く小さな白い花たちで、イギリスでは農家の垣根や道端でよく見かけます。この花を使ってワインやコーディアル(coedial)、シロップなど、上品な香りをずっと楽しむために色々なものを作ることが出来るんですよ。
f0217014_027262.jpg

作り方は簡単で、パッと咲いてよい香りがしているElderflowerを15~20房くらい採ってきたら、大きめのボウルに薄力粉200g、卵1個、冷たい炭酸水300ml くらいの割合で天ぷら衣のようなものを作り、花の房をそこに浸して温めた油でカラッとするまで揚げます。
f0217014_0331659.jpg

熱い内に白砂糖(か粉砂糖)を全体にまぶしたら出来上がり。
f0217014_036204.jpg

この時期いつも作るこのElderflower frittersですが、屋外で作ったのは初めてだったのでなかなか新鮮でした。やっぱりどんなものでも外で作って食べるのは美味しいですね~。

Elderflower が手に入らない場合、タンポポを代用してもオーケーです。
どうぞお試しを!

PS
そのままお茶と一緒にいただいてもいいけれど、我が家のお気に入りは温かい内にバニラアイスクリームと一緒にペロリ。今回はアイスクリームがなくって残念~。
[PR]
by enjoy-wales | 2014-06-17 00:01 | 料理