イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

The Apple 1998 PG

また雨と強風が吹き荒れている西ウェールズから、こんばんは。

先日、「The Apple」と言うイランの映画をDVDで観ました。
f0217014_20381341.jpg

英語での説明は・・・
In Iran, two twelve-year-old sisters have lived all their lives as prisoners of their impoverished father and blind mother. The father reasons that he is protecting his offspring from the world, but the arrival of a social worker sees an attempt made to persuade him that the girls need their freedom. Based on a true story, with the real-life sisters and their father playing themselves, this is the debut feature by 17 year-old Samira Makhmalbaf, daughter of acclaimed filmmaker Mohsen Makhmalbaf.

ストーリーの内容を簡単に説明すると、イランの首都テヘランに住む貧しい父親と盲目の母親に、生まれてから12年間ずっと家の中で育てられた双子の女の子が、近所の人たちが役所にこの両親のことを訴えたことによって社会福祉士(ソーシャルワーカー)が家族と接し、女の子を社会に出させるよう両親を説得する・・・というお話で、実際にイランであったストーリーを、当事者である双子の女の子と父親が演じています。

観た人のレビューを読んでいると、退屈な映画だと酷評する人と、とてもよかったと言う人に分かれる様ですが、私はマスターピースだ!と言いたいくらい素晴らしいと思いました。

脚本があるとは言え、ドキュメンタリー映画かと思うくらい自然に演じる本人と周りの人々をどうやって撮ったのだろうか。 社会福祉士を演じる女の人の聡明で強いこと、近所のお母さん達のたくましいこと、子供たちの子供らしいこと・・・! そう、中東の大国イランに住む女の強さを感じる映画ですが、殻に閉じこもってしまった双子を家に出さない盲目の母親と貧しく教育のない父親が、この古い古い国の影を映し出しているようにも思いました。

この作品、有名な映画監督を父親に持つ、国際的にも注目されている女性映画監督Samira Makhmalbafさんの17歳の時のデビュー作だと後で知って、本当にびっくりしました。

イランには、アッバス・キアロスタミ、ジャファール・パナヒ、シリン・ネシャットなど、大好きなフィルムメーカーが沢山います。
一昨年観た『Women Without Men (2009)』も素晴らしかった。

これからまたしばらく、イラン映画にはまりそうです。
[PR]
by enjoy-wales | 2014-02-02 08:23 | 映画