イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

夏の西ウェールズ・・・。(これで夏と言えるのやら・・・!?ー愛猫2匹と裏山へ散歩に行く。友人にオックステールを料理してもらう。)

またまた、またまたすっかりご無沙汰してしまいました。

皆さんどんな風に夏をお過ごしでしょうか?
日本の夏は相変わらず暑ーいんだろうなぁ。

西ウェールズの夏は、晴れて暑くなったと思ったら次の日には10度も気温が下がったり、と夏と秋が行ったり来たりしてるような感じです。
f0217014_20064003.jpg
この日は、スペイン人の友人ゴンちゃんがオックステール(牛のシッポ)を料理して遊びに来てくれました。

風が吹いていたけれど夕焼けがキレイだったので、夕食前に裏山へ猫たちを連れて散歩に。
f0217014_20500360.jpg
途中、羊のいる牧草地で猫たちが怖がってノロノロしていたので結局夕日は見れなかったけれど、裏山に登るとこんな夕焼けが広がっていました。
f0217014_20511285.jpg
肝心のオックステールは美味しかった!
4時間もゆっくりと煮てくれたそうで、お肉が軟らかくって思った以上に美味でした。
自分では料理したことがないけれど、一度挑戦してみようと思います。
f0217014_20514231.jpg
夏休みはまだまだこれからだ。

皆さんどうぞお元気に夏をお過ごしくださいね。

Love & Joy

[PR]
# by enjoy-wales | 2017-08-03 20:46 | イギリス/ウェールズ | Comments(0)

4月のビーチ。

ご無沙汰しています、皆さまお元気ですか。

今月はイースターホリデーが2週間ありまして、最初の1週間は何と夫君と二人でチェコのプラハに行ってきました。
(子供たちはお留守番)

ヨーロッパでは知られている『医療旅行』というやつで、医療費、滞在費、旅行費を全部含めてもイギリスでやるよりは半額~3分の1の料金で出来てしまう医療手術をするのに、チェコやハンガリー、ポーランドなどへ行くという旅行です。

色んな人がイギリスやドイツ、フランスからそういう旅行に行くというのは聞いていましたが、自分たちには全く関係ないことだと思っていました。
それが、子供の頃から視力の悪かった夫君がレーザー治療をやりたい!と言い出して調べている内に、あれよあれよと言う間にプラハに行くことになってしまったのです。

本当に実現してしまって、自分たちでもビックリ・・・!

肝心の結果の方ですが、何と夫君、今は眼鏡なしで新聞や本が読めてしまいます。
9歳の頃から眼鏡をかけていたので、これは本当に新鮮というかまだ慣れないようで、たまに眼鏡を取ろうとする仕草をして家族を笑わせています。笑


4月になって、春らしい暖かい日が多くなってきました。

イースターホリデー最後の週末、ちょっと肌寒いけれど晴れていたので急遽お気に入りのビーチで簡単バーベキューをしにレッツゴー!

鉄のフライパンとソーセージ、サラダとパンがあれば準備OK。
数年使っているバケツ型のバーベキューは穴も開いていてボロボロですが、まだまだ活躍。
f0217014_22583231.jpg
風の冷たい日でしたが、ビーチでは風がなくってしかも人気がなくってガラガラ!
このグリーンのラグも10年以上使っているやつでボロボロ・・・。笑
f0217014_22583226.jpg
アウトドアで作って食べるものは、何だって美味しいのだ。
(そして、まだ砂の壁を作っている次男坊がちょこっと見えます。笑)
f0217014_22583299.jpg
そのガラガラのビーチで、打ち上げられていたジャイアントジェリーフィッシュ(クラゲ)を発見。
f0217014_22584418.jpg
生きているのかどうか分からなかったけれど、海に戻してあげました。
このクラゲのまぁ重かったこと。
夫君と長男坊が交代で持ち上げて、ワーワー言いながら何とか海に戻しました。
f0217014_22584391.jpg
誰もいないビーチは何とも言えない雰囲気があります。
もの悲しいような清々しいような。
f0217014_22583230.jpg
アウトドアの嬉しい季節がやって来た!

Love & Joy




[PR]
# by enjoy-wales | 2017-04-28 23:39 | アウトドア・ライフ | Comments(8)

母の日に・・・

おはようございます。

すこぶる天気で日中の気温が17度まで上がった週末でしたが、今週は火曜日からまたイギリスらしい天気に舞い戻ってここ数日雨ばかりでしたが、今日はほわっとした感じの曇り空。
春の天気はクルクルと変わって忙しいものです。

日本では母の日は5月の第二日曜日にお祝いしますが、イギリスでは四旬節の第4日曜日と書いてありまして(ややこしい!)、今年は先週の日曜日にありました。

その日曜日はもうスキップしたくなるくらいの春日和。
(ママパワーですね)

プレゼントは朝ごはんにスコーンを作るから、と話していた長男坊がちゃんと起きて(!!!)スコーンを焼いてくれました。
f0217014_22214268.jpg
カードとプレゼントを用意していた娘と次男坊(笑)にお祝いしてもらった後、お気に入りのビーチ「MWNT」へ直行です。

車で20~30分程行った所にあるこのビーチはナショナルトラストの所有地で、小さ目のビーチと美しい景観で有名な所。
f0217014_22214396.jpg
砂浜までは階段を降りて行きますが、その前に岩山へ・・・。
f0217014_22214221.jpg
急な坂をフーフー言いながら登って岩山を超えると、目の前に海が広がる私のお気に入りスポットに出てきまして、そこでお茶をしたい!と前日から話していたのでした。(母に日は何でも要求できるのだ)
f0217014_22215853.jpg
ワイワイ、キャーキャーお茶した後、砂浜の方へ・・・。

イギリスの長い冬の後の、この日の恵みはしみじみと心に染み入る嬉しさで、皆靴をポイッと脱ぎ捨ててサッカーをしたり(←ボーイスと夫君)砂の上でゴロゴロしたリ(←私と娘)して久しぶりのゆっくりした時間を味わいました。
f0217014_22215774.jpg
この冬はそれ程寒くはなかったけれど、ずーっと続くどんより暗いイギリスの冬は段々気が滅入って来るもので、春の日差しと夏の解放感が恋しくなってくるのです。

海に入りたいね~、何て言いながら海水に触れてみると、まぁ冷たいこと!
足がジンジン痛くなってくるくらいの冷たさ!!
f0217014_22215834.jpg
こんな海にうちの家族はどうやって入ったのやら・・・。汗
(先々週サーフィンしていた子供たちです)
信じられなーい!!!


世界中のお母さんへ(と)、カンパイ。

皆さん、どうぞお元気で楽しい春をお過ごしください。

Love & Joy





[PR]
# by enjoy-wales | 2017-03-31 19:40 | 家族と子育て | Comments(4)

日曜日の窯出し

日曜日の今日も昨日と同じくの曇り空。
霧が出ていて向こうの山が見えないくらい真っ白の世界が家の周りに広がっています・・・。

そんな中、朝から楽しみにしていた窯出し。

窯の中の温度はまだ150度程あって、結構熱い。
ゆっくり窯の様子を見ながら、窯用のレンガを取り除いていきます。
f0217014_00435322.jpg
全部レンガを取り除いて、窯の中をチェック。
f0217014_00435344.jpg
こうやって見る限りでは、窯を焼いていた時に割れてしまった器はないようで、とりあえず一安心。
f0217014_00435382.jpg
只、全ての作品を取り出してみると、期待していたお皿がイマイチでちょっとガックリ。
(↑ 今後の課題です)
いつも使用している灰釉は、思ったように仕上がっていました。
f0217014_00440652.jpg
直径が50センチになる大きなお椀の中もいい感じです。
f0217014_00440685.jpg
夫君と私がワイワイ言いながら窯出しをしている間、今日もまたお隣の羊ファーマーの手伝いに行っていた次男坊が、羊の匂いをプンプンさせながら(笑)何か作り始めました。 iPad でゲームをするのが大好きな次男坊ですが、何かにつけてスタジオに来ては何かを作っています。
f0217014_00435377.jpg
来週の母の日に、作った作品をくれるそうで楽しみ。

今日もまたここまで読んでくださった皆さん、どうもありがとうございました。
また来週一週間、どうぞお元気で充実した日々を過ごされますように。


[PR]
# by enjoy-wales | 2017-03-21 00:30 | 夫君の陶芸 | Comments(2)

金曜日の窯焼き & 土曜日の釉薬の準備

3月17日の金曜日は、週初めの嬉しい春日和に変わって小雨の降る少々肌寒い天気。
今週は金曜日に窯焼きをする、というのでその準備に追われていました。

朝7時ごろ、夫君が窯にゆっくり火を入れ出します。

この日はホリデーコテージのお客さん入れ替えの日でもあって、その掃除、スタジオの掃除、それから午後に来る予定のイングランドからやって来る友人のお友達を迎える準備やらで大忙し。

掃除が一段落着いた午後、イングランドから二人の女性が地元の友人の紹介でやって来ました。

そのお一人はLouisaさん (@louisa_thomsen_brits) と言って、去年素敵なカバーが印象的な『The Book of Hygge, The Danish Art of Living Well』を出版された方。
f0217014_18582261.png
夫君の作る器はどちらかというと日本っぽいし、デンマークや北欧のテーストとは全然違うしなぁと実は心配していたのですが、お二人とも私たちのスタジオやプレセリ山の景色をすっかり気に入られたようで、ちょこっとの予定が数時間のお喋りとなった上に、夫君の作品を沢山買ってくださって大変嬉しい出会いとなったのでした。

今回の窯焚きは、温度がスムーズに上がって予定時間よりも早めに終了。

次の日土曜日は窯の温度がまだまだ熱すぎてドアを開けることが出来ないので、引き続きスタジオの掃除、そして釉薬に使う為の灰を洗ったり、土に入れるファイアークレイを洗ったり。

こうやって、我が家の薪ストーブから出る灰を溜めてあったのを、何度も水で洗います。
f0217014_18000338.jpg
f0217014_18001216.jpg
この日はサッカーの試合がキャンセルになったので、朝から隣の羊ファーマーのお手伝いをしていた次男坊が午後からお手伝い。
これはファイアークレイなるものを洗っている様子。
f0217014_23595104.jpg
明日は窯出しの日です。

新しい作品、釉薬のテストの結果がどうなっているのか、不安と楽しみでワクワクドキドキ。

皆さんどうぞ良い週末を。

Love & Joy

[PR]
# by enjoy-wales | 2017-03-20 00:03 | 夫君の陶芸 | Comments(2)