イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

西ウェールズの夏!

あっという間の夏休み・・・。

この夏も気が付くと8月も終わりに近づいて、外の空気に秋の気配が感じられます。
f0217014_23295559.jpg
私のデスクの前にある窓から見える、今年巣作りをしたツバメたちが盛んにスイスイとヒナにエサをやる為飛び回っている姿がもうすぐ見えなくなるんだなぁ、とちょっともの悲しい気持ち。

でも忙しい夏が終わって、家でゆっくり過ごせる時間がやって来るのは楽しみ。

今年もちょこっとだけど、ロンドンとデボンから来ていた友人ファミリーに会いにSt David's の Whitesandsビーチのそばにあるキャンプ場でちょこっとキャンプして来ましたよ。
いつもは1週間程泊まりに行きますが、今年は子供たちのスケジュールに合わせて数日だけ。
子供たち2人がティーンになると、家族で一緒に過ごすのはなかなか難しいのです。数日だけでも行けてよかった・・・!
f0217014_23300590.jpg
Whitesandsビーチで見た夕日はまた格別でした。
f0217014_23301046.jpg
夏のウェールズと言えば、アウトドア。
イギリスの暗ーい寒ーい冬を乗り切る為には、春と夏の間、めい一杯アウトドアを楽しむのが秘訣なのです。

色んなところからやって来てくれた友人たちと、森を散歩したり、海で泳いだり、天気が良いと外に飛び出していくのが我が家流。
f0217014_23301563.jpg
この夏もよく働いて、よく遊んだなぁ・・・。

皆さんの夏はいかがでしたか?
実家の母曰く、暑いからクーラーのお守りをしてたわ!とのこと。笑

皆さんどうぞ心身ともに元気に9月をお迎えください。
f0217014_23302285.jpg
Love & Joy







[PR]
# by enjoy-wales | 2017-08-29 23:52 | 風景 | Comments(0)

西ウェールズの夏!

あっという間の夏休み・・・。

この夏も気が付くと8月も終わりに近づいて、外の空気に秋の気配が感じられます。
f0217014_23295559.jpg
私のデスクの前にある窓から見える、今年巣作りをしたツバメたちが盛んにスイスイとヒナにエサをやる為飛び回っている姿がもうすぐ見えなくなるんだなぁ、とちょっともの悲しい気持ち。

でも忙しい夏が終わって、家でゆっくり過ごせる時間がやって来るのは楽しみ。

今年もちょこっとだけど、ロンドンとデボンから来ていた友人ファミリーに会いにSt David's の Whitesandsビーチのそばにあるキャンプ場でちょこっとキャンプして来ましたよ。いつもは1週間は泊まりに行きますが、今年は子供たちのスケジュールに合わせて数日だけ。子供たち2人がティーンになると、家族で一緒に過ごすのはなかなか難しいのです。数日だけでも行けてよかった・・・!
f0217014_23300590.jpg
Whitesandsビーチで見た夕日はまた格別でした・・・。
f0217014_23301046.jpg
夏のウェールズと言えば、アウトドア。
イギリスの暗ーい寒ーい冬を乗り切る為には、春と夏の間、めい一杯アウトドアを楽しむのが秘訣なのです。

色んなところからやって来てくれた友人たちと、森を散歩したり、海で泳いだり、天気が良いと外に飛び出していくのが我が家流。
f0217014_23301563.jpg
この夏もよく働いて、よく遊んだなぁ・・・。

皆さんの夏はいかがでしたか?
実家の母曰く、暑いからクーラーのお守りをしてたわ!とのこと。笑

皆さんどうぞ心身ともに元気に9月をお迎えください。
f0217014_23302285.jpg
Love & Joy







[PR]
# by enjoy-wales | 2017-08-29 23:52 | 風景 | Comments(1)

8月6日・ノーモア ヒロシマ デー in Haverfordwest, Pembrokeshire, UK!!!

8月6日は、72年前に広島に原爆が落とされた日。

一昨年は被爆70周年、去年はアメリカ大統領(オバマ大統領)が公式に初めて広島平和公園を訪問した特別な年となりました。
(詳しくは、広島の記念公園でボランティア活動をしている村上さん(24歳)の記事をお読みください!→★こちらからどうぞ

私の住むイギリス・西ウェールズの片田舎の街ハバフォードウェストでは、今年もまた『ノーモアヒロシマ』の小さなイベントが開催されました。
↓ あいにくの雨模様だったこの日・・・、街のハイストリートにバナーが高々と掲げられました。
f0217014_00450239.jpg
このイベントは私の友人フレディさんと旦那さん、そしてロビーさんが20年近く続けてられるイベントで、去年はキャンプに行っていたので参加出来なかったのですが、今年はしっかりお手伝いします!と午後から会場に駆けつけて参加してきました。

午後5時から開場予定のホールでは、お昼過ぎから準備で大忙し。
フードとドリンクは、フレディと旦那さんが担当で、何とフリー(ただ)!
その代わりにテーブルに置いてある募金箱に募金を募るという趣向で、私はそのキッチンのお手伝いです。

会場では原爆に関するインフォメーションやビデオが流され、舞台上で音楽やコーラス、スピーチが行われる中、キッチンではこの夜のメニュー「西アフリカ風カレー・ピーナッツバター入り&クスクス」と「ビーンバーガー」を作るのに大忙し。
(忙しすぎて、会場内の写真を撮る暇がなかった~!)

8時半頃、空がようやく暗くなってきた所で皆ホールの入り口に集まり、手作りランタンを各自手に近くの川辺へと向かいます。
f0217014_00451502.jpg
可愛らしい女の子たちも傘を片手に参加。
f0217014_00454278.jpg
夫君もランタンを川に流すお手伝い。
f0217014_00460157.jpg
革ジャンと刺青が印象的だった若いお兄ちゃん。
若い人たちがこうやって平和を祈る活動に参加してくれることは、本当に嬉しいことです。
f0217014_00452552.jpg
最後に、イベントのオーガナイザー、フレディさん&ロビーさん。
f0217014_00453634.jpg
このイギリス・西ウェールズの片田舎で、72年前に被爆された方々を思い、核兵器のない平和な世界を願って活動されているお二人&サポーター、参加者の皆さんに一日本人として心から感謝するばかりです。

昨今、各地で紛争が止まず、ヨーロッパでは戦争・経済移民の問題が大きくなるばかりで不安は絶えませんが、ほんの少しでも平和の為のお手伝いが出来れば・・・と思います。

戦争で亡くなられてしまった方々のご冥福、そして戦争のない世の中になることを心から祈りつつ。








[PR]
# by enjoy-wales | 2017-08-09 03:00 | イギリス/ウェールズ | Comments(4)

元水車小屋を改築しよう計画!Vol.12

昨日に引き続きまして、もう待ちに待って待たされた階段です!

プライボードで何でも作ってしまう、マスターカーペンターのフリエンさん。
(↓前にも紹介したことがありますが、この木の車もフリエンさんが作ったのですよ~)
f0217014_20561745.jpg
私たちがロンドンから西ウェールズに引っ越してきてからすぐに知り合って、私たちの家の階段を作ってもらったり、工事を手伝ってもらったりしたのが10年以上も前のこと。しばらく仕事を頼んでいませんでしたが、この元水車小屋の階段は、絶対フリエンさんに作ってもらおうと夫君と決めていました。

去年の夏にこの計画を実行し始めてすぐ、フリエンさんに階段のことをお願いしていたのはよかったものの・・・、その後で、何と何とカリフォルニアに住むアメリカ人から、オークションで買った、故 Frank Costin(フランク・コスティン) 氏が作ったオリジナルの車の車体を作ってくれないか?と依頼されてしまい、私たちの階段はすっかりお預けとなってしまったのでしたーーー!!! 涙
(なんでこのタイミングでこんな話がーーー!!??)

何を隠そうフリエンさんはこの故フランク・コスティンさんの大ファン。

生前彼に会いに行って意気投合、スケッチブックを譲ってもらったり、彼がデザインした車を自分で作ったりするくらい、自他ともに認める?No.1ファンで、この話を聞いた時には天に舞い上がってしまうかってくらい嬉しがっていました。

そんな訳で、私たちのお願いしていた階段は中断。
クリスマスの後には出来上がっている予定だったのに、8か月待ってようやく我が家にやって来たのでした・・・。
f0217014_20564747.jpg
この玄関口のすぐ横に階段が設置される予定。
f0217014_20574740.jpg
フリエンさんが家で作って来てくれた階段を、調整しながら取り付けて行きます。
f0217014_20571749.jpg
どうなるかと思って気長に待って待った階段・・・。
とにかく取り付け作業に入ってくれて嬉しい・・・。(←涙する私)
f0217014_20581807.jpg
出来上がった模様、近い内にお知らせ出来ることを祈るばかりです。笑

これが出来たら、次はキッチンだ!
ここに来てやっと完成かな? (← ・・・)

PS
全然関係のない話ですが、最近日本の母から、最近ずーーーっとブログ書いてくれてないけどどうしたん? ウェールズの写真が見たいわぁ・・・。何度か言われまして、日本から欲しい本を送ってもらったりお世話になっているのにこれはあかん!と、ちょっとやる気を出してブログの更新中です。
ばーば、書いてるよ~!

[PR]
# by enjoy-wales | 2017-08-05 06:44 | 元水車小屋を改築しよう計画 | Comments(2)

元水車小屋を改築しよう計画!Vol.11

『元水車小屋を改築しよう計画!Vol.10』を書いたのが1月の終わり。

何と、半年モノ月日が経ってしまいました・・・が、気を取り直して、それでもノロノロと進んでいたこの工事。

夏休みに入る前にはシャワー・トイレも設置完了、スレートと木の床も敷かれて、玄関前のパティオも出来上がりました。
f0217014_22442558.jpg
入り口はこんな感じです。
最初はこんな感じで泥んこだったので(→★)、すっかりキレイに様変わりしました。
f0217014_21382804.jpg
ウェールズは小雨が良く降るので、玄関前の屋根は必須です。
古い電柱を使って、夫君が中心となって屋根を取り付け。
f0217014_21385859.jpg
小屋の前の小さな庭は、私が担当。
キッチンガーデンを目指して、色んなハーブを植え付けました。
(ちゃんと育ってくれるかな・・・)

次回、待ちに待った(された!)、友人カーペンター・フリエンさんの作ってくれた階段の様子をアップします!
イエーイ!



[PR]
# by enjoy-wales | 2017-08-04 07:00 | 元水車小屋を改築しよう計画 | Comments(0)