イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

キッズ・セーリングクラス!(ジュニアヨットコース)

セーリングやヨット、何て聞くとエラク大したことのように思ってしまいますが(都会っ子の私にはそうでした)、我が地元のノースペンブロックシャーは海に囲まれていることもあって、ボートを持っている人が沢山いて、結構気軽に始められるスポーツかと思います。

うちの次男坊は海で遊んだりカヤックに乗るのが大好きなワンパク坊主で、友達がキッズのセーリングコースがあるけど行かない?っと誘われたので「行く行く!」と即決で参加してきました。

2日のコースの初日はあいにくのお天気・・・。
f0217014_148252.jpg

でも参加している子供たち皆、寒がる大人を尻目にセーリングを楽しんでいる様子。
目立つ蛍光のジャケットを着ているのが、次男坊。
f0217014_1491827.jpg

あっ、ヨットが倒れた!っとビックリしていると、あれもレッスンの一つだよと夫君に言われました。
後で次男坊に聞くと、ヨットを倒すのが一番面白かったとのこと。笑
f0217014_1504282.jpg

船着き場に帰って来たと思ったら、ドボンッと海に入っていたのが頼もしいやら可笑しいやら!
f0217014_1514021.jpg

そうか、ヨット用のトレーラーを運びたかったんだね。(やる気満々やん!)
f0217014_155632.jpg

・・・と初のセーリングクラスはとても楽しかったようで、肌寒い中海で1日中遊んでいる息子を驚きと喜びと感心の目で見つめる母なのでした。(これは絶対夫君の血やね。)
f0217014_1571134.jpg

海で遊ぶのは兄弟の仲でも一番っていうくらい好きだけど、セーリングはどうかなぁっとちょっと心配していた親の心配なんて全然無駄なくらいのセーリングデビューでした。

先生やスタッフの皆さんは皆ボランティアだそうで、こういう機会を提供してくださったことに感謝しています。素晴らしいクラスをどうもありがとうございました!
[PR]
by enjoy-wales | 2016-07-30 01:32 | アウトドア・ライフ | Comments(2)

元水車小屋を改築しよう計画! Vol.3

夏休みが始まったと思っている内に、7月も今週で終わり。
毎度のことながら、楽しい夏はあっという間に過ぎ去っていく感じ・・・。

夫君の姪っ子が遊びに来ていた週はお休みしていた『元水車小屋を改築しよう計画』、今週からまた再開です。

建物の横が納屋になっていて、その一部を改築してトイレとシャワーを設置する予定。
f0217014_0284728.jpg

床のレベルが高くなっているので、改築する部分を低くしているところ。
こういうガンガン壊す作業が大好きな我が家のワンパク坊主も、もちろんお手伝い。笑
f0217014_0305874.jpg

そうこうする内に、サイモンさんは入り口を大きく開けていました。早い!
f0217014_0325350.jpg

あっという間に、一階につける予定の大きな窓用の穴も開けられていました。早~い!
f0217014_0355467.jpg

外から見たところは、こんな感じです。
f0217014_038337.jpg

サイモンさんの仕事が早いので、私たちもおっとりしてないで床や壁や窓をどうするのかしっかり決めないといけない!っと、焦り気味な今日この頃です。嬉しいことだわ!

ありがとう、サイモンさん!
この調子でガンバってください!
[PR]
by enjoy-wales | 2016-07-29 00:40 | 元水車小屋を改築しよう計画 | Comments(2)

出遅れたけど、ちょっとはガーデンらしくなってきた我が家の家庭菜園

今日は先月の初めにアップして以来書いていなかった、我が家のへなちょこ家庭菜園について。

タイトルにもありますように、春は日本に行ったり他の用事や仕事に追われたり天気が悪かったりして、すっかり出遅れてしまった家庭菜園ですが、野菜作りに凝っている友人にズッキーニの苗、インゲン豆の苗やらをもらったので、せっせと雑草抜きに精を出して何とか植え付けてみると、ちょっとは家庭菜園らしい見栄えに。
f0217014_2102378.jpg

ズッキーニにはもう花が咲き出していて、小さな鉢植えから地面に植え付けてあげることが出来てホッとしています。
f0217014_22232328.jpg

ハーブガーデンをドンドン占領している、野生のイチゴたち。

近所のおばさんSさんに去年もらったもので、野生のイチゴとは知らずに植え付けたらこれがもうドンドン増えていました。
f0217014_2225287.jpg

とても小さな赤い実、すぐに食べないと傷んでしまうので、食べたい時に採ってすぐ食べるのが良し。
f0217014_22272979.jpg

そしてこちらは、次男坊が作った(もちろん夫君の助けで!)、ミニガーデンNo.2。
これは玄関のすぐ前にあって、右側がお花、左側が野菜用なのだそうです。笑
f0217014_22285332.jpg

ここ数年、色んな理由で収穫出来なかったズッキーニ。
今年はもしかすると大丈夫かも・・・と期待に胸を膨らませています。

さぁ、また雑草抜きに励むぞ。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-07-22 20:45 | 家庭菜園と動物たち | Comments(8)

ウェールズにもヒートウェーブがやって来た!その2

今週の月曜日にやって来たヒートウェーブ。

青空が眩しい。
f0217014_21223968.jpg

火曜日は次男坊の学校最後の日でした。(イギリスでは新学年は9月から始まります。)

仲の良い年上の学校の友人は、これが小学校最後の日。

それで、学校の6年生が皆集まってビーチでバーベキューをするというので、私たちも参加させてもらいに午後からポピットサンド・ビーチへ行ってきました。
f0217014_21532063.jpg

前日に行ったニューポートの海に比べると、水は冷たかった~!

でもそんなことは全く気にならない風の子供たち。
f0217014_21554250.jpg

バーベキューの後、もうひと遊びと海に飛び込んでいきました。若いってスゴイわ・・・。
f0217014_21571035.jpg

バーベキューの残り火で、ミニ焚火。
f0217014_2224688.jpg

子供は焚火が好き。
こういう風景は夏ならではで、心から嬉しくなってしまいます。
f0217014_224297.jpg

これを書いている今日、木曜日は、ヒートウェーブも過ぎ去ってまた小雨が降ったり止んだりのお天気です。夏休みも始まったことだし。またヒートウェーブがやって来ないかなぁ。

皆さんもどうぞお元気で、今年の夏を満喫されますように。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-07-21 22:11 | アウトドア・ライフ | Comments(0)

ウェールズにもヒートウェーブがやって来た!その1

先週の金曜日から日曜日までず~っと霧に覆われていた、私たちの住むプレセリマウンテン。
日中でも肌寒いし、夜は暖炉に火を入れていたくらいでした。

月曜日からヒートウェーブがやって来て、日中は30度までいくらしいよ~っと言われても信じられなかったのですが・・・、本当にやって来ました~~~!

こうなるともう絶対必ず何が何でも、ビーチへレッツゴー!
f0217014_2164632.jpg

・・・と、月曜日の午後、次男坊を学校へ迎えに行った足で地元のビーチへ。

この日やって来たのはニューポート。
日中は観光客で賑わうビーチですが、夕方になると人も減ってゆっくり出来ます。
f0217014_21121234.jpg

海の水が暖か~い。
f0217014_2114361.jpg

な~んて言っても、日本の海に比べると冷たいけれど、私たちにとってはぬるいくらいなのだ!笑

霧に覆われていた日にロンドンから到着した、夫君の姪御のPちゃんもこの温度差にビックリ。
ビーチでせっせと砂の山を次男坊の為に作ってくれました。
f0217014_21334675.jpg

どんどん潮が満ちて来たけど、何とか完成!
f0217014_2136118.jpg

暖かい砂の上でごろりとするのは何より気持ちが良いものだなぁ~、と久しぶりに思い出しました。こんなに暑くなってくれるなんて想像も出来なかったよ。

このヒートウェーブ、木曜日まで続くらしいので次の日の火曜日ももちろんビーチへ行きました。

そのことはその2で。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-07-20 21:21 | アウトドア・ライフ | Comments(0)

元水車小屋を改築しよう計画! Vol.2

元水車小屋を改築しよう計画! のVol.2です。

Vol.1 で、色んな事情が重なったので、今年になってからこの『元水車小屋を改築しよう計画』をとうとう遂行することになった、と書きました。

その事情の一つが、この方、ビルダーのサイモンさん。
(イギリスでビルダーというと、建築(建設)業者という意味)

夫君のスタジオがある建物を10年以上前に改築してくれたのがサイモンさんで、この元水車小屋を直すなら彼にやって欲しいと(私が密かに)思っていたのが、忙しいサイモンさんからOKしてもらえたこと。
f0217014_19533789.jpg

このサイモンさんとうちの次男坊が何故か意気投合して(似た者同士!?)、1階の床にコンクリートを流す日、学校をお休みして(!)、お手伝い(?)しました。
f0217014_2021052.jpg

この赤いシートの上に、コンクリートを流し入れます。
f0217014_204452.jpg

もう嬉しくってしょうがない次男坊。笑
f0217014_2053275.jpg

長靴でドボドボと音を立てながら、コンクリートを平らに床の隅々まで広げていくサイモンさんと、これはお手伝い禁止令が出たので仕方なく横で見守る次男坊&デリバリーのおじさん。
f0217014_2055753.jpg

この計画、今の所仕事が早いサイモンさんのおかげでドンドン進んでいます。

もしかすると、夏の終わりには完成するかも?と期待に胸を膨らませている私でした。

つづきます。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-07-12 00:03 | 元水車小屋を改築しよう計画 | Comments(6)

元水車小屋を改築しよう計画! Vol.1

どんより雨雲が空に広がる西ウェールズから、こんにちは。

先月24日の、EUに残るか離脱するかを問うイギリス国民投票日の結果が出た日以来の更新です。
(この日の更新、実は予約投稿していました。)

私は断然Remain派(残る派)だったので24日の結果に大ショックを受けて、そのショックのせいか花粉症は酷くなるは歯茎は痛むは風邪になるはで、数日寝込んでいたくらいですが、今週に入ってようやく元気を取り戻してきました。この雨雲は私の胸の内を反映しているみたい・・・。ため息。

今後のイギリス、EU、そして世界の状況がどうなるのか心配ですが、それはとりあえずさておき、7月に入ってから始まった我が家の『元水車小屋を改築しよう計画』について、アップします!

この小さな建物、ずっと昔は水車小屋として使われていたようで、近所の昔からいるウェールズ人のおじさん曰く、50年代までは使われていたかなぁとのこと。
f0217014_264280.jpg

小麦粉を挽いたりというよりは、ミニ電力発電として使われていた可能性もあるそうです。

こちらは水車小屋の裏側。
ここを水が流れていたとは考えにくいけど、使われていたらしい水路が残っています。
f0217014_295525.jpg

この建物の屋根と二階の壁、二階のドアと窓はもう10年くらい前に直したのですが、それ以来物置として使っていたのを、色んな事情が重なって今年になって改築しようということになりました。

玄関口は、階段を上がったところでなくこの建物の横になる予定です。
今は泥と瓦礫だらけだけど・・・。
f0217014_1933750.jpg

ここが玄関口になります。
f0217014_19354228.jpg

古くなって穴が開いていた床が取り除かれた中の様子はこんな風です。
上の方にあるのが、二階のドア。浮いてるドアは何とも不思議な感じ。
f0217014_19384042.jpg

こちらの壁に、窓を開ける予定。
f0217014_19395138.jpg

つづきます。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-07-10 02:13 | 元水車小屋を改築しよう計画 | Comments(2)