イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Friend Wood さん、遊びに来る。

ま~だまだ暑くなってくれない西ウェールズから、こんにちは。
今年の夏は遅いね~、と言いながら空を眺めている毎日です。

日本はまだ梅雨が続いているのかな?皆さん元気にお過ごしですか。
こちらはまるで日本の梅雨が来たみたい・・・。

7月の初めに日本から両親と弟がやって来る予定なので、ここ数週間両親が寝泊まりする予定の納屋(!)のペンキ塗りやら掃除で大忙しの日々を送っています。

そんな中、友達のFさんが遊びに来てくれました。
f0217014_20384912.jpg

Fさんは実は私のブログに以前登場したことがありまして(こちらから→)、本業はカーペンター(大工さん)。でも自分で車を作ってしまうエンジニアでもありまして、自然を愛するエコロジストでもあります。その情熱から、マホガニー材で木の車を作ってしまったスゴイ人。(下の写真はネットからお借りしました)
f0217014_2052538.jpg

そして、この不思議な乗り物ももちろん自分で手作りされました。
f0217014_2054470.jpg

Recumbent Bike(リカンベントバイク)とかReclining bicycle(リクライニングバイク)と呼ばれる自転車で、長時間乗っても背中や足に負担をかけないということで、根強いファンの多い自転車ですが、毎日のように自転車に乗るFさんはそれに写真のようなボディを手作り。

道路でも目立つ・安全・少々の雨でもオーケーだそうで、まさに道路で見かけると無視は出来ませんね。笑
f0217014_2122556.jpg

ガラガラ~っと道路を走っている姿は、まるでオモチャの車が走っているようで嬉しくなります♪
f0217014_2151433.jpg

春から頑張って改築中の、夫君と私念願のギャラリースペースに、Fさんの作ったテーブルを置いてもらう予定です。これは次回のブログでアップしますので、お楽しみに~!
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-26 21:07 | イギリス/ウェールズ | Comments(6)

父の日、おめでとう!

先週の日曜日は父の日。
f0217014_17173279.jpg

学校で父の日ですよ、と教えてもらった子供たち。

次男坊は学校でカードと小さなプレゼントを作り、娘は前の夜にチョコレートトリュフとカードと手作りしました。
(ちなみに長男坊はカードにサインをして朝お茶を作ってあげました。笑)
f0217014_17212012.jpg

夫君曰く「あ~、娘がいてよかった♪」だそうです。笑
娘の作った(もちろん私も手伝った!) チョコレートトリュフ、とっても美味しかった。

名誉挽回とばかりに長男坊はお得意のピザを手作り!
f0217014_17242143.jpg

パンやケーキ、ドーナッツまで作るベーキングが得意の長男坊ですが、最近作ってくれるピザは私のより美味しくって、家族皆ビックリしています。

お父さん、いつも色々と頑張ってくれてありがとう。
これからも元気で優しい、面白いお父さんとして子供たちに愛されますように・・・。

最後に、私のお父さんにも感謝の気持ちを込めて、ありがとう!
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-23 17:13 | 家族と子育て | Comments(4)

去年やって来たモルモット君2匹と、今年生まれたヒヨコ3羽とアヒルたち

何となく初夏らしい雰囲気の漂う、西ウェールズからこんにちは。

我が家には動物たちがまぁ色々いますが、皆元気にしています。

まずは去年のクリスマスの時期にやって来た、我が家のアイドル・モルモット兄弟。
これは子供たちと遊んでいる(遊ばれている)様子・・・。
f0217014_181647.jpg

暖かくなってきたので、最近はずっと外で暮らしています。
この日は、先月産まれたヒヨコたちをモルモットのいる柵の中に入れて、外の空気に慣らしているところ。
f0217014_1751246.jpg

どんどん大きくなってくれて、もうすぐ大きいニワトリたちの小屋に移す予定。
f0217014_186107.jpg

只、一気に一緒にするといじめられる可能性大なので、別の小さな小屋に入れて少しずつ慣れさせていきます。これがなかなか難しい。

太陽の日差しが嬉しい今日この頃。
暑くなると木陰で一休みするアヒルたちをのんびり眺める時間のありがたいこと・・・。
長い冬の後、この季節からの贈り物です。
f0217014_1872226.jpg

今日も遊びに来てくださって皆さん、どうもありがとうございます。
どうぞお元気に初夏をお過ごしください。
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-17 00:46 | 家庭菜園と動物たち | Comments(8)

ツリーハウス、もうすぐ完成!

来月の夏休み・学年末に向けて、色々とイベントが目白押し。
そんな訳で、何かと忙しい西ウェールズからこんにちは。(イギリスでは、7月に学年が終わり、9月から新学年が始まります。)

この週末は、来月の初めにある娘のダンスの試験の為のエクストラレッスンと、次男坊の入っているへなちょこ(!)フットボールクラブのトーナメント大会があったりで、夫君と走り回っていました。

トーナメント大会のあった日曜日は晴れてくれてよかった。
結果は一試合引き分けだった以外全敗!というへなちょこクラブらしい結果でしたが(笑)、次男坊は一試合でベストプレーヤーに選ばれて大満足。これで9月までフットボールの練習・試合がお休みになるので、ちょっとホッとしている私たちです。

さてそんな忙しい中、去年の秋に始まったツリーハウス(と言うより、4本の柱の上に建っている小屋という感じですが・・・)作りはゆ~っくり着々と進んでいまして、残るところは仕上げの窓とオイル塗りくらいまで仕上がってきました!
f0217014_17372933.jpg

夫君とボチボチ手伝っていた息子たち、頑張ったねぇと感心しながら眺めています。
f0217014_174115.jpg

このツリーハウス、家のドアのすぐ横に立っていまして、こんな風にドアの前の屋根と繋がっていたりします。
f0217014_17422098.jpg

憧れのムーミンハウスに近づいて嬉しいような・・・。笑
f0217014_17431034.jpg

うちの両親が日本から来た時、またビックリするだろうなぁとニンマリしつつ。
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-15 17:45 | 家族と子育て | Comments(4)

6月の窯焚き、本焼き その4

「6月の窯焚き、本焼き」シリーズの最終回は、おまけのコーナー♪

その3』でチョコッと登場していた、我が家の愛犬レニー君の可愛い写真が撮れたので、ご紹介。

おじいちゃんになってからますます独りでいるのが嫌で、重い腰を上げてヒョコヒョコと私の後ろを付いて来る姿は愛おしいというか♪
f0217014_0311939.jpg

動物大好き、でも扱いが荒いのでハラハラすることも多い次男坊も、おじいちゃんレニーが大好きです。
f0217014_0313456.jpg

これは、娘がエライ遅い「母の日のプレゼント」として作ってくれたお皿二枚。
f0217014_032506.jpg

渋い灰釉に女の子らしいデザインが娘らしくって、なかなか面白い。
f0217014_0333538.jpg

それから、次男坊の作品3つもちゃんと焼き上がりました。
f0217014_0371687.jpg

何かを作り出す、というのは何よりも満足感を味わえることだなぁ、といつも思います。

ちょっと自己満足の気が強い「おまけのコーナー」も見てくださった皆さん、ありがとうございました。

日本は梅雨入りしたそうですね。
しばらくの間ジメジメとした日が続くかと思いますが、どうぞお元気で梅雨を乗り切られますように。
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-10 05:28 | 夫君の陶芸 | Comments(6)

6月の窯焚き、本焼き その3

ここの所、さわやかな風と晴天に恵まれている西ウェールズから、こんにちは。
まだ暑いね~という訳にはいきませんが、何だか一気に初夏が訪れたような陽気で嬉しい限り。

今日は昨日の「6月の窯焚き、本焼き その2」に引き続き、その3です。
f0217014_0164782.jpg

この湯呑みは、前に試験で焼いた時に出て来た釉薬かな。
f0217014_0202410.jpg

これは日本の天目のよう。
f0217014_0211110.jpg

そしてこれはもう定番となって来た灰釉ですが、今回はいつもより窯の温度を上げたそうで、いつもより焼け具合に味が出ていていい感じです。
f0217014_023032.jpg

f0217014_024491.jpg

写真では色がちゃんと出ていませんが、この四角いお皿も定番になってきたようです。
f0217014_0244884.jpg

こうしてみると、夫君の作品には日本の陶芸の影響が強く出ていて、今更ながら面白いなぁと思います。
どうぞこれからもどんどん夫君が陶芸に打ち込めますように。

次回はおまけのコーナー!
お楽しみに♪
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-09 00:27 | 夫君の陶芸 | Comments(2)

6月の窯焚き、本焼き その2

自分で言うのも何ですが、4日連続のブログ更新です。
これはもしかすると初記録達成かも。

夫君が知らない内に作陶して、本焼き用の作品をコツコツと作っていたのに刺激されて、私も頑張らねば!何て一人で気合を入れております。笑

本題に戻りまして、昨日の「6月の窯焚き、本焼き その1」からのつづき。

窯焚きをした次の日、夜になって窯の温度が下がった(と言ってもまだまだ熱い)ところで、窯の入り口を塞ぐように積み立てられていた陶芸用の白いレンガを、夫君が取り外しました。

- もうベッドの時間だけど、どうしても見たい!と言って見学に来た次男坊。
f0217014_39849.jpg

これは大きな窯を使った本焼きで、この窯を使うのは今年初めて。夫君、ちょっと緊張気味です。
f0217014_3101618.jpg

試しに作ってみたという陶器のお皿。とっても美しく仕上がっていて、私はちょっと感動!
f0217014_313358.jpg

熱い熱いと言いながら、次男坊もお手伝いして一つずつ窯から作品を取り出していきますよ。
f0217014_3145558.jpg

もう夫君の定番となった湯呑みたち。今回も上手く焼けたみたいです。
f0217014_3161660.jpg

この大き目の深皿は、私が頼んだもの。これも綺麗に焼けていて嬉しい!
f0217014_3172570.jpg

つづきは、その3で・・・。

今日もこのブログまで遊びに来てくださった皆さん、心から感謝しています。
どうぞまた良い1週間を♪
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-08 05:51 | 夫君の陶芸 | Comments(2)

6月の窯焚き、本焼き その1

何となくまた4月のようなヒートウェーブがやって来そうな予感の西ウェールズから、こんにちは。

3~5月にかけて、木や石を動かしたりと庭仕事に大忙しだった夫君。
6月に入って大きい窯に窯詰めをし出したので、もしかすると・・・と思っていると火を入れたのでビックリ。
(ビックリするのは失礼ですが)
f0217014_2314233.jpg

5月の間に一度、電気窯を使って素焼きもやっていたそうで、溜まっていたものを本焼きする、これが今年初の本格的な窯焚きとなりました。

朝、窯に火を入れて、夜になる頃には温度が上がってこんな風に窯の中の色が変わって来ます。
f0217014_2317921.jpg

窯の中の様子と温度をチェック。
f0217014_23185140.jpg

友人陶芸家のジョーさんと一緒に手作りした、この窯。使っていく内にどんどん良くなっている、とのこと。
f0217014_2320157.jpg

夫君、お疲れ様でした・・・。

出来具合は、また次回に!
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-07 00:14 | 夫君の陶芸 | Comments(2)

ヘルシーで美味しい朝食、グラノーラ -Homemade Granola♪

手作りライフ&ナチュラルライフを楽しもう!

まだ、ま~だ気温が上がったり下がったりと忙しい西ウェールズから、おはようございます!

この気温の差はまぁスゴクッて、前日の夕方8度まで下がってブルブル震えていたのに、次の日の夕方は18度だという1日で10度の差が出る激しさ。

とにかく着るものはレイヤーで対策するしかないので、トレーナーや薄めのダウンベストは欠かせません。

とは言っても、日はどんどん長くなって、初夏が始まる気配が感じられるこの季節は嬉しいものです。

そして春・夏がやって来ると作り出すのが、このグラノーラ。
f0217014_17271567.jpg

これにグレープフルーツ、バナナやピーチなど、季節のフルーツを載せてヨーグルトでいただくと、お昼まで元気に過ごせます。

以前ブログに書いたよなぁ、と思って調べてみると、2013年の3月に書いたものがありました。そこで、オリーブオイルは香りが強いのでX とありますが、最近菜種オイルがなかったので仕方なくオリーブオイルを代用してみると、香りも全然気にならず、子供たちも気にせずに食べているので「オリーブオイルでも大丈夫だと思います。」と訂正させてください。

それから、最近はベーキングペーパーも使わず、そのままオーブントレイの中で作ります。
これも訂正!

もう2年程作っていることになるこのグラノーラ、今では慣れたもので、計量器やカップを使わずにパッパと作ってしまいます。例えば、スーパーで売っている「Porridge oats, whole rolled jumbo oats 750g (オート麦)」と「Flaked almonds 200g (アーモンドスライス)」をそのまま一袋ずつオーブントレイに入れて、好きなようにナッツや種を加えて、オリーブオイルをこれも適当に混ぜ合わせる、という具合です。

詳しい作り方は、上記のリンクからどうぞ。

ゆっくりじっくりオーブンで焼いて仕上げるので、1時間ちょっとかかりますが、簡単ヘルシーで美味しいホームメードの朝食、この夏いかがですか?
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-06 07:00 | 料理 | Comments(2)

カモミール バニラ カップケーキ ♪ Camomile vanilla cupcakes

我が家では4~6月にかけて家族、友達、知人のバースデーが多いのですが、先月の終わりに焼いた夫君のバースデーケーキの評判が良かったのに気をよくして、時間があるとケーキを焼きたくなる今日この頃の私♪

今回はタイトルにありますように「カモミール バニラ カップケーキ」を焼いてみました。
f0217014_2143775.jpg

レシピはココア バースデーケーキでもお世話になった、私のお気に入り料理家 Ruby Tandohさんの初出版本「CRUMB」から。

ケーキにカモミール風味というのは珍しいですが、カモミールの優しい何とも言えないホッコリ風味とバニラが相まって、ちょっとクセになりそうな予感です。

準備するもの
カップケーキ用のペーパーカップ
カップケーキ(マフィン)用の、オーブントレイ
ハンドミキサー

材料
無塩バター 225g (私は普通のバターを使いました)
ミルク 160ml
カモミールのティーバッグ 6袋
カスターシュガー 160g
卵(L) 3個
バニラエッセンス 小さじ1½ 杯
薄力粉 210g
ベーキングパウダー 小さじ1½ 杯
塩 少々 (私は普通のバターを使ったので、省きましたよ)

アイシングシュガー 100~200g -バタークリーム用に。

作り方
① ミルクパンにバター、ミルク、カモミールティーバッグを入れて、弱火でバターが完全に溶けるまで数分間優しく混ぜ合わせます。バターが溶けたらもう2~3分弱火で煮出したら、火から下ろして5分ほど冷ましましょう。
② ①のティーバッグをしっかり絞り、大き目のボウルに200ml、残りは小さ目のボウルに2分量に分けてください。(① は約300ml 残っている勘定です) 大き目のボウルに入れた200ml を冷蔵庫に入れて、20分程バターがちょっと固まるくらいに冷まします。
③ オーブンを180度 (ガスマーク4) にセットして、カップケーキ用のオーブントレイにペーパーカップを載せておきます。
④ ②の冷蔵庫で軽く冷やしたバターミルク200ml に砂糖を加え、白っぽくフワッとするまでハンドミキサーで数分混ぜ合わせます。そこに卵3個とバニラエッセンスを加えて、一緒に混ぜ合わせてください。
⑤ 別のボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、塩を入れて混ぜ合わせ、④ に加えます。この時はヘラで切るように、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせましょう。生地の固さは、生地がスプーンからぽとりと落ちるくらい(dropping consistency)。 固いようだったら、ミルクを少々加えてください。
⑥ ⑤の生地をペーパーカップの八分目くらいになるように分け入れて、温めてあったオーブンで15~20分、ケーキの真ん中がプクリと膨らみ軽く焼き色がつくまで焼きましょう。
⑦ バタークリームの作り方は、残してあったバターミルクをスムーズになるまでよく混ぜて、アイシングシュガーを少しずつそこに加えて行きます。私は150g 使いましたが、これはお好みでどうぞ。
⑧ カップケーキが完全に冷めたら、お好きなようにバタークリームを載せて、出来上がりです♪ - 写真のものは、スプーンでフワフワと塗るように載せただけ。

ホッコリしたい午後、カモミールティーと一緒にいかがですか?
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-05 00:40 | 料理 | Comments(0)