イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween♪

晩秋のウェールズからこんにちは。

イギリスではアメリカやカナダほどハロウィーンを祝う習慣がないとは言え、昔に比べると人気が出てきたようで、ハロウィーンとハーフターム(学期中休み)が重なることもあって、パーティーやワークショップなどが各地で開催されます。

うちは田舎だと言うのもあって静かなものですが、それでも毎年地元の村に「Trick-or-Treating」すべく、雨の中子供たちと周ったり、パーティーに行ったり・・・。

今年は娘がパーティーに行ってしまうし、天気もイマイチなので、息子たちとその友達と家でゴロゴロ映画でも観て過ごさない?と話しかけている私です。

とにもかくにも、今年も「Jack O lantern」を作りました。
f0217014_2142349.jpg

上の二人の子が小さかった頃は私が一生懸命作ったものですが、ここ数年は子供たちが自分で作るようになって母としてはちょっと寂しい気もしますが、とても嬉しいものです。
f0217014_2121418.jpg

一生懸命作った成果の方は・・・。
f0217014_21221547.jpg

暗い窓際に置くとまた効果的です。よく出来たね♪

ハロウィーン・デーは、もともとケルト文化のハーベスト・フェスティバルから発祥していると言われています。秋に採れたその年の恵みに感謝し、ますます暗くなってくるこの季節に、こうしてランタンを作って光を灯すことができるありがたさを感じ、亡くなったものについて思いをはべらそうという習慣は、ケルト文化らしい自然とともにあったものなのだなぁ、なんて考える今日この頃でした。
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-31 21:33 | 手作り | Comments(14)

Nature Table …Autumn♪…

秋がますます深まりますウェールズから、こんにちは。
f0217014_18314898.jpg

今日は久~しぶりにネイチャー・テーブルをアップします。

-ブログを書き始めた最初の頃、ネイチャーテーブルについて書きましたので、ネイチャーテーブルって何?と興味のある方はこちらを読んでみてくださいね。(こちらから)-

これは、長男がシュタイナースクールに通っていた頃作った、クモの巣&クモさん。
秋になると、ネイチャーテーブルに登場します♪
f0217014_183834100.jpg

こちらはハリネズミ! 目の部分は、色の付いたビーズ・ワックスを使用しています。
f0217014_18381533.jpg

外で拾ってきた、秋からの贈り物。 
f0217014_18374939.jpg

ずっと前に長男に作ってあげた小人さんも・・・。
f0217014_18385643.jpg

皆さんどうぞ元気に秋をお過ごしください。

今日も丁寧に。
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-28 18:30 | アート&クラフト | Comments(6)

Naan Bread (インドのフラット・ブレッド)の作り方♪ 

我が家のお気に入り料理のひとつはインドカレーです♪

夫君が今年の初めに急にやる気を出して本格的なカレーを作ってくれたのですが(こちらから・・・)、これが美味しくって、それ以来週末になるとよく作るようになりました。

今回はこのカレーと言えば欠かせない、Naan Bread(ナンブレッド)の作り方を紹介します!
f0217014_23233250.jpg

材料
ミルク   150ml 
砂糖   大さじ2杯
ドライイースト  小さじ2杯
薄力粉  500g (とありますが、うちでは強力粉を使いました。)
塩 少々
ベーキングパウダー 小さじ1杯(とありますが、私は今回使いませんでした。)
*ナイジェラシード 小さじ半~1杯(これはお好みで)
オイル 大さじ2杯
プレーンヨーグルト 150ml
卵 1個

作り方
① まずミルクを火にかけて人肌程度の温度に温めます。(熱くなり過ぎないよう、要注意!)
② 温まったミルクに、イーストと砂糖小さじ1杯を入れて、10分ほど置いておきます。
③ 大きめのボウルに小麦粉、塩、ベーキングパウダー&ナイジェラシードを入れて軽く混ぜ合わせます。
④ ③のボウルに、残りの砂糖、②のミルク、オイル、ヨーグルト、卵を入れて、ボール状になるようによく混ぜ合わせます。
⑤ ④の生地をボウルから取り出し、生地がなめらかになるまでよくこねます。(10分ほど)
⑥ 大き目のボウルにオイルを少々垂らし、こね終わった生地を入れて、生地全体にオイルが付くようクルッと回します。 ボウルにラップをピタリと張って、生地が約2倍の大きさになるまで寝かせます。(温かい所に置いていた方が、早く膨らみます。30分~1時間くらい)

⑦ 膨らんだ生地をボウルから取り出し、6~10等分(お好みの大きさ)して、粉を振った台で平たくなるよう伸ばします。(涙のしずくのような形にするのが、インド風♪)
⑧ 熱く熱した大きめのフライパンに、ちょっと押し付けるようにして焼きます(片面3分くらい)。 こんがり焼き色がついて、ふくらみを指で押してもへこまない感じになったら焼き上がりです。
⑨ 焼き上がったナンブレッドにオイルを軽く塗って、全部焼きあがるまで手ぬぐいか何かをかけて置いておきましょう。
⑩ 温かい内にカレーと一緒にどうぞ♪

*ナイジェラシードを入れると、グッとインド風に早変わりするので、お勧めです。
他にも、ガーリックやハーブ、ココナッツを加えたりと、色々と試してみてくださいね。
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-25 23:00 | 料理 | Comments(1)

Camping at Whitesands beach -釣れた魚でBBQ Vol.2

秋のウェールズからこんにちは。

Camping at Whitesands Beach Vol.1 に引き続きまして、Vol.2です♪

Vol.1で、今年の夏は夫君と長男が「釣り」にはまっていると書きました。
今年の夏は・・・と言いつつ、もう4~5年ははまっている二人ですが、失敗や大失敗をしても諦めず、最近やっと釣りについての知識も深まってきたようで、この夏は釣りに行く度に魚を持って帰って来てくれました。
やっぱり何事にも苦労は付きものというか、努力すれば成るというか・・・。よくやったね、二人とも。

さて、さて、釣れた魚は・・・「サバ」でした。

朝釣ってきた魚をさっそくバーベキュー。
f0217014_5322682.jpg

ジュージューと美味しそうな匂い・・・♪
f0217014_535291.jpg

レモンをキュッと絞ったサバ・サンドイッチにトマトのスライスを添えて、いただきます!
f0217014_5402088.jpg

お味の方は、もちろん◎でした。

自然の恵みをごちそうさまでした。
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-23 23:22 | アウトドア・ライフ | Comments(8)

Camping at Whitesands beach, St.David's in Pembrokeshire Vol.1

ビュンビュンと風が吹いている秋のウェールズからこんにちは。

えっ、今頃キャンピング?
と思われた方もいるかも知れませんが、日に日に寒くなっている今日この頃、今年の夏にしたキャンプの写真を見ていて「あ~、夏はいずこへ・・・」と切ない気持ちになってしまったので、ちょっと夏の思い出話を。

今年の夏は義理のお姉さんに会いに南フランスを訪れる、と言う嬉しい機会に恵まれましたが、ファミリーと言うのも色々気を使うもので(笑)、ウェールズに帰って来てから再度、私たちの為のホリデーをすべくキャンプに出掛けました。いえいえ、南フランスも楽しかったのですが、我が家はとにかくキャンプが大好きなのです。

キャンプ場は、我が地元・・・と言っても車で1時間ほど西に向かって走った所にあるSt.David'sのWhitesands beach。 ビーチの横にある駐車場から丘に向かって行くと牧草地がありまして、我が家と友人ファミリーは一番てっぺんの牧草地を占領!
f0217014_2335129.jpg

我が家のキャンプ好きは相当なもので毎年夏になるとどこかでキャンプするのですが、気に入るとず~っと居座って2~3週間もそこで暮らすことになります。えっ、そんな長いこと贅沢な!と言われそうですが、地元でキャンプするので、仕事や用事のある時には家に通うことになるのです。笑

愛犬レニーももちろん一緒♪
f0217014_581654.jpg

その年によって家族で「はまるもの」が変わりますが、今年は「釣り」&「ボディーサーフィン」。

まずは「釣り」の方ですが、これは夫君と長男がはまっていまして、ラッキーなことに隣でキャンプしていた男の人が釣りベテランさんから色々とアドバイスをもらい、潮の満ち干と時間を健闘しつつ教えてもらった釣り場へ。
キャンプ場から半島に向かってずっと歩いていくと・・・
f0217014_592087.jpg

大きな岩の向こう側に・・・
f0217014_5142120.jpg

いたいた!
f0217014_515151.jpg

でもあそこまで辿り着くのに、大きな岩や石がゴロゴロとしていてレニーを連れて行けないので、私とレニーは岩の上から見物です。まぁ波の荒いこと・・・。大丈夫かなとちょっと心配な私。

魚が釣れたようなので、とりあえず娘と次男坊を連れてキャンプ場へ。
f0217014_5172627.jpg

何が釣れたかは、次回のお楽しみ~♪
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-21 23:26 | アウトドア・ライフ | Comments(0)

秋のウェールズ

秋のウェールズからこんにちは。
f0217014_1982950.jpg

この季節、秋の訪れと共に雨の日が多くなります。

気温もどんどんと下がって、何となく寂しげな気分も漂う季節でもありますが、雨の後カラッと晴れた朝にはこんな美しい景色が・・・。 
f0217014_19133668.jpg

我が家の木々も、紅葉が深まってきました。
f0217014_1929406.jpg

でも・・・。あ~、ロマンチック何て言っている暇はなくって・・・。

この季節私の頭にあるのは「落ち葉掻き」。

どこを見ても落ち葉だらけで、掃いても掃いても降って来る落ち葉さんたち。
f0217014_19322534.jpg

放っておくと雨に濡れてドロドロになってしまうので、晴れる日は「よし、今日も掃くぞ~!」と熊手バケツを持って外に出ます。
f0217014_19375527.jpg

ロンドンからウェールズに引っ越してきてから約12年・・・、と言う事は、もう10年はこの落ち葉掻きをしていることになります。都会育ちの私にとってはまだまだ慣れない習慣ですが、家に籠もりがちになるこの季節に、外に出て汗をかきつつ作業をするのも気持ちの良いものです。
f0217014_19411354.jpg

偉そうに言いつつも、早く全部散っておくれ~!と心では思っていたりね。笑

皆さんもどうぞ元気に秋をお楽しみください。
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-18 19:43 | 風景 | Comments(8)

ブログタイトルの変更・・・

こんにちは!

ひとりごとのようなお知らせです。

私のブログタイトルを『イギリス ウェールズの田舎生活』に変更しました。

ずっと『イギリス ウェールズの田舎日記』としていましたが、日記にしては毎日更新しませんので日記とは呼べないなぁと前から思っていたのです。

余り変化がないので、えっ、前からそうだったっけ?と言われても仕方がないのですが・・・。笑

と言う訳で、どうぞちょっぴり新しくなったタイトルで、これからもどうぞよろしくお願い致します♪
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-16 05:50 | 思うこと、考えること | Comments(8)

長男が自分で組み立てた、リモートコントロール・カー!!!

もう先月の話になってしまいますが、長男が念願のリモートコントロール・カーの組み立てを完成させました!
f0217014_23175183.jpg

タミヤのキットを購入して車本体を組み立てたのはいいものの、リモートコントロールの部品や、コントローラー、バッテリーなどは別で購入しなければいけなかったようで、インターネットで色々と調べてそれらも購入。

間違ったものを購入してしまうこともあって、商品をお店に送り返すのを手伝ったり、ネットでの買い物で気を付けることを教えたり、夫君と私ははらはらすることもあったプロジェクトでしたが、長男はお小遣いとにらめっこしながら全部自分で組み立てを完成させました。

そして試運転の方は・・・、ちゃんと走った!
f0217014_23181923.jpg

次男坊も「やらせて、やらせて~!」と大騒ぎ。笑
f0217014_23184984.jpg

次男坊に走らせ方を教えてあげる長男の後姿を見て、心がホコホコと温かくなった母なのでした。

よくやった~、我が息子よ!
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-15 23:13 | 家族と子育て | Comments(4)

小雨なんて何のその! の山歩き・・・

もうすっかり秋模様のウェールズからこんにちは。

先週の木曜日辺りからぐんと寒くなって、雨や曇りの日が続きます。

土曜日に友人ファミリーがランチにやって来て、ランチの後小高い丘の上にあるPentre Ifanを大人だけで見に行ったのが楽しかったので、久しぶりにしていなかった山歩きをしよう!、と心に決めた私。

次の日の日曜日、ぶ~ぶ~文句を言う子供たちを引き連れて家族で小雨の降る中山歩きに行ってきました。

近所の山にやって来る前にアップルケーキを焼いてランチボックスに詰め、魔法瓶のお茶と、土曜日に友人ファミリーに頂いたチョコレートをリュックサックに入れて・・・レッツゴ~!

最初は文句タラタラだった長男は、車を降りたとたん急にやる気が出たようで、さっさと丘を登りだしてビックリ。
お~、走ってる、走ってる。 ちょっと、待って~!
f0217014_03228.jpg

10分ほど歩いてもう座り込んでいる娘・・・。笑  夫君と次男坊も追いついてきました。 
小雨が止んだと思ったら一気に霧が出てきた・・・。
f0217014_0324411.jpg

霧の中、誰もいない山を登ります。
f0217014_0335273.jpg

山の上は高原になっていて、霧の中の秋色の草が不思議な雰囲気を醸し出していました。
次男坊も一生懸命付いて来ます。がんばれ~!
f0217014_0342664.jpg

この山は、ブルーストーンが採掘されることで有名で、サマーセットにあるかの有名なストーンヘンジの石はここからやって来たと言われているんですよ。

そこここに見える大きな石や岩。その間に生える杉苔の緑の綺麗なこと・・・。 
f0217014_0351538.jpg

長男に続いて、娘も岩山の上に辿り着いたようです。 やっほ~!
f0217014_035467.jpg

自然が創り出すアート。
f0217014_0363069.jpg

・・・何て、苔や岩の染みに見とれている内に、家族はさっさと山を降りてしまったようです。笑
f0217014_0371463.jpg

実はこの後、長男に付いて行った私たちは湿地帯に入り込んでしまい、皆膝下がびっしょりドロドロになって帰路に着いたのでした。笑
f0217014_03841.jpg

雨の散歩や山登りもたまにいいものです。 (ケーキとお茶がいっそう美味しい利点あり♪)

皆さんもどうぞ元気に秋をお過ごしくださいね。
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-14 22:38 | アウトドア・ライフ | Comments(8)

夫君に作ってあげた、陶芸用のエプロン♪

ロンドンではフルタイムで陶芸をしていた夫君ですが、12年ほど前にウェールズの田舎に引っ越して来て以来、家やスタジオ&ホリデーコテージの改築やら庭造りやら(購入したのは石造りの納屋と牧草地だったので、住める家はなく、まさに一からの家作りでした・・・)、大工さん顔負けの忙しさで10年ほど工事ばかりしていたので、肝心の陶芸の仕事の方に精を出せずにいました。 お疲れさんだったね、夫君・・・。

去年から次男坊が学校に通い出したこともあってようやく時間に余裕が出てきまして、今年はブンッとエンジンがかかったように陶芸に力を入れています。

私もそれが嬉しくって記念にエプロンを作るあげることにしました。
・・・と言うより、持っていた作業用エプロンが余りにもヨレヨレだったので! 笑

陶芸は土と水をよく使うので、エプロンはすぐに汚くなってしまいます。丈夫な布で作ったほうが良いかと、厚めのデニムを使うことにしました。

自分でパターンを作ってもよかったけれど、今回は今年手に入れた本『Merchant & Mills Sewing Book』に載っていたパターンと作り方を参考にして。

なかなか上手く出来上がって、夫君にも喜んでもらえてよかったよかった♪
f0217014_2142388.jpg

嬉しかったので、もう一枚作業場でパチリ。
f0217014_20585842.jpg

モデル立ちになっているのが、可笑しいですね。ふふふ。

夫君、これからますます陶芸に打ち込めますように!
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-07 21:16 | 手作り | Comments(8)