イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Words

f0217014_16274379.jpg

今日は先日までの陽気はどこへやら、曇りがちで寒い寒いこと。
半袖、ショーツにサンダルから、また長袖とトレーナーに舞い戻りである。
一気に咲き出した桜の花たちも少し寒そうだ。

子供たちのイースターホリデーが始まったばかりなので、晴れてくれるのに越したことはないのだけれど・・・。「寒い~!」何て言っていてもさすが子供は風の子!、上の子二人は自転車に乗って友達を迎えに出て行った。残された下の子はつまらなそうにブ~ブ~言っていたけど、古くなったキャラバンをどうやって動かそうかと頭を絞りながら外を歩き回っている夫に後ろについていった。

ちょっと静かになった家で一人、母に日本から送ってもらったお線香をたいて、「Buddhist Offerings 365 Days」のページをめくる。
私自身が仏教徒と言う訳ではないけれど宗教には昔から興味があって、知り合いの仏教徒が持っていたこの本を見て気に入ったので、私も購入してほぼ毎日読むようにしている。

30 March より
Words should be coherent and controlled, clear and pleasant, and should be spoken in a calm and gentle voice; they should express neither desire nor hatred.
Shantideva

(直訳すると・・・)
言葉は筋が通って抑制され、明快で心地よくあるべきであり、落ち着いた優しい声で話されるべきである。
絶対に欲情や嫌悪を表現してはならない。

言葉について言明されているのを見て、仏教でもそのように教えられているんだなぁ、と以前この『言葉の大切さ』を教えられた時のことを思い出した。

二番目の子を産んだ時に、The Secret Of Happy Childrenと言う本を紹介されて、子供に対する口の聞き方について教えられ、それまで自分が子供やパートナーに対して使っていた言葉使いを思ってものすごく反省し、考えさせられたことがある。

その後また友人の紹介でThe Hidden Messages in Waterと言う、日本人でもお馴染みの江元さんの本を読み、言葉の大切さと重要さを確認した次第である。

日本語では 親野 智可等という先生が「親力」で決まる!等の本で、子供たちに対する言葉使いの大切さを説いておられる。

『言葉の大切さ』を学び実行するようになってから、パートナーや子供たちとの関係がガラッと良くなった。今まで特に嫌な言葉使いばかりしていた訳ではないけれど、使う言葉、言い回しに気を使うようになった。
言葉の影響はとても大きい。

皆さんは言葉を大切に使っていますか?
[PR]
by enjoy-wales | 2012-03-31 21:39 | 思うこと、考えること | Comments(2)

山の火

昨日、山向こうの友人にお昼をご馳走になった後、子供達を学校まで迎えに行った帰りにまた山で火を焚いているのに出くわしました。
遠くからでもモクモク煙の立ち上がっているのがよく見えます。
f0217014_6414765.jpg

子供達が「近くで見たい、見たい!」と騒ぐので、もうちょっと近くまで行ってみることに。
f0217014_6372516.jpg

道は煙だらけでしたが、火は山の中腹辺りで燃えていました。
f0217014_6404296.jpg

これは、山が乾燥してくるこの時期にされるらしく、山中に映えているゴース(ハリエニシダ)の駆除の為に火を付けるとのことです。
f0217014_6411427.jpg

目に眩い黄色の花を沢山つけるゴースですが、鋭い棘が沢山付いていてちょっとでも刺されると痛いこと痛いこと。一日中ジンジンとしびれます。

夕方遅くになってもこの煙が山の上を漂っていました。
f0217014_6545046.jpg

[PR]
by enjoy-wales | 2012-03-30 06:43 | 風景 | Comments(2)

春の香りたっぷりのお昼ごはん

今朝山向こうにお住まいのeithbedさんからメールがあって、「八重桜が咲いたので見に来ない?それから一緒にお昼を食べませんか、とのお誘い。
「はいはい、もちろん伺います。」とお返事を出し、嬉々としてeithbedさんのお宅に伺いました。
山向こうを車で10分ほど行った所に、こんな素敵な日本人の友人がいるなんて私は幸せ者です、ホントに。

お台所には畑から取れたての緑の野菜が沢山あります。
ペチャクチャおしゃべりしながらeithbedさんがお料理するのを横目に、私も土地の付いた野菜を洗ったりとちょこっとお手伝い。
しばらくするとこ~んなに美味しそうな、春の香りたっぷりのお昼ごはんが出来上がりました。
f0217014_6273746.jpg

手前のゴマの付いてるのが菜の花を軽く塩湯でしたもの、その向こうは高菜の塩もみでそのお隣は大根の葉っぱの炒めたのです。
イギリスにいると中々こういう緑の野菜をた~っぷり取れないので、私たち二人とも大喜びで春の香りたっぷりのお野菜を熱々のごはんに載せて頂きました。

eithbedさん、とっても美味しいお昼をどうもありがとうございました。
またご一緒しましょうね♪
[PR]
by enjoy-wales | 2012-03-29 23:18 | 料理 | Comments(0)

ちょっと早いバーベキュー

今夜、子供たちのピアノのレッスンから帰ってくると家が真っ暗。
夕食も作んないでどこに行っちゃったんだろう・・・と思っていると、家の前の牧草地から声が聞こえてきます。
「こっち、こっち~!」と言うので行ってみると、何と我が夫君がバーベキューをしていました。
私は「あらあら・・・」、子供達は「わ~!」と大喜び。暗くなってきた中、せっせと家の中からお皿やら飲み物やらを運び出して、今年初めてのバーベキューを楽しみました。
f0217014_691991.jpg

去年、私たちが運営するホリデーコテージの為に購入したバーベキューの台を試してみたかったそうで、マッシュ・ポテトにソーセージ、ベークド・ビーンズケールの茹でたのまで作ってくれていました。
f0217014_6132341.jpg

食べ終わる頃にはすっかり暗くなって、空高くに三日月と星も光っています。
f0217014_6163657.jpg

今日もよく晴れていい気持ちだった。夫君、美味しい晩ごはんをありがとう。
ごちそうさまでした。
[PR]
by enjoy-wales | 2012-03-27 23:04 | アウトドア・ライフ | Comments(0)

早春に噴出す、芽、芽、芽!

今日は、先週から本格的に始めた野良仕事(と言うと大袈裟だけど・・・)の続きをしています。そこで目に付くのがそこら中から噴出している芽、芽、芽、の数々! 
春はこれが嬉しい~。自然の生命力がグングンと感じられるよう。

もう6~7歳になる「ブラック・カランツ(クロスグリ)」の芽も元気に吹き出しています。
去年はこれで沢山のジャムを作りました。今年もよろしく頼むよ!
f0217014_731633.jpg

あれ、これは何だったっけ? 桜ちゃんだったかな?
f0217014_75346.jpg

大好きなネコヤナギも大きく育ってくれて、知らない間にフワフワの花穂が出ていました。
来週末のイースターには全開していそうです。小さな虫さん、おはよう!
f0217014_710245.jpg

私のお気に入りのリンゴの木からは、もうこんなに葉っぱが吹き出ていました。
5月頃に咲く花は、ピンクと白が鮮やかな緑に映えて本当に美しい。
夏の終りに出来る小さく赤いリンゴちゃんたちも可愛くって、去年は食べきれない程なってくれました。
f0217014_7191027.jpg

最後はやっぱり満開の桜ちゃん・・・。どんどん大きくなっておくれよ。
f0217014_7223259.jpg

は~るがき~た~、は~るがき~た~、ど~こ~へ~きた~
[PR]
by enjoy-wales | 2012-03-26 21:51 | 家庭菜園と動物たち | Comments(2)

早春に見る、朝日と夕暮れ

f0217014_6324322.jpg

今日も朝起きてカーテンを開けると、春の日差しが明るくっていい気持ち。

昨日からイギリスではサマータイムが始まって、時間が1時間早くなったので家族はまだまだ眠気様子。
皆が起き出す前に一人家の外に出て、静かに太陽の出てくるのを眺めます。

裏の山から昇る太陽の光が、家の前に見える山々に当たってまぁ美しいこと。
春分の日を過ぎて、光がどんどん明るくなってくるのが目に見えるように感じられます。
f0217014_6381429.jpg


今週一杯で子供たちの学校が終わりイースターホリデーが始まるので、その前にやってしまいたいことが山盛りです。せっかくのお天気なのでゆっくりお花見でもしていたい所ですが、庭仕事に野良仕事、動物達の世話に書類の整理などなど・・・、家事も忘れてはいけないし・・・、何~て考え出すと目が回りそうですが、とりあえず深呼吸、深呼吸。やっぱりこんな日には野良仕事に集中しよう。


「今日もよく働いたわ・・・。」とほっこり気分で夕食後のお茶を飲んでいると、こんなに美しい夕日が目の前に広がってきました。
f0217014_647562.jpg

空高くに小さく三日月も見えています。
f0217014_6481733.jpg

今日も家族皆元気に過ごせました。どうもありがとう。

明日も晴れるかな?
皆さんどうぞ良い一日を。
[PR]
by enjoy-wales | 2012-03-26 21:31 | 風景 | Comments(0)

海での初泳ぎ In 2012

今週はず~っとお天気が良いと話していますが、週末にはもういても立ってもいられず、土曜日は庭仕事に精を出し、日曜日には海へ繰り出しました。
よく行くビーチでまずは友人家族も一緒に腹ごしらえ。春の太陽が明るくっていい気持ち。
でも海の水のまだまだ冷たいこと!
ビーチには地元人が結構来ていますが、海に入っているのは・・・二人?
「私はビーチで散歩でもしてリラックスしよ~っと。」何て言っているのを尻目に、家族達はせっせとウェットスーツに着替えています。う~ん、たくましくなったものだ。
で、本当に入るのかなぁと思っていましたが、サーフボードを持って本当に入っていきました!スゴイ!
4月のイースターを過ぎてから泳ぎ出すことはあっても、3月に初泳ぎなんて今までなかったことです。
ほら、本当に海に入っているでしょ。
f0217014_1526779.jpg

下の息子は水の冷たいのにびっくりしているようですが、お兄ちゃんと友人が海で楽しんでいるのが羨ましくって仕方ない様子。(結局この後5分ほど入っていきました。笑)
f0217014_1528821.jpg

冷たい水も何のその、上の息子と息子の友人は結局1時間は海で遊んで、「足が凍ってしびれる~」と笑顔で出てきました。よくやったね、二人とも!
f0217014_15265441.jpg

娘とその友人も、最初は「入らないよ~」と言っていたのに、あまりにお天気が良いので結局入っていって、楽しく遊んだ様子。ぶるぶる震えながらも、ニコニコ笑顔です。
f0217014_15323457.jpg

私も次回は入ろうかな・・・何て思いつつ、夕暮れの海を後にしました。

楽しい一日を今日もありがとう。
[PR]
by enjoy-wales | 2012-03-25 23:15 | アウトドア・ライフ | Comments(2)

始まった、2012年の我が家の家庭菜園

まだまだ手探り状態の我が家の家庭菜園です。
f0217014_17402048.jpg

冬の間は寒くって雨も多かったので、ず~っと手を付けていなかった我が家の家庭菜園でしたが、春分の日を境に土をいじりだしました。で、これが楽しいこと!
土を触るのって、こ~んなに楽しかったんだ!と改めて思いました。

去年、オランダ人農夫のオンドレさんに手伝ってもらって、長いこと試してもイマイチ上手く行かなかった堆肥(コンポスト)作りをしたので、今年はその堆肥を使うべく大ハリキリ。ネズミの巣を見つけても何のその、夫の手伝いでせっせと家庭菜園に運びます。中々の力仕事ですが、春の陽気を楽しみながら汗もかきつついい気持ち。4つある内の堆肥入れの一つをスッカリ空にして大満足です。
f0217014_17241265.jpg


堆肥の方は、ミミズさんがワイワイと沢山いていい感じ。濃い茶色と手触りも堆肥らしく、土らしい良い匂いがしています。今まで上手く行かなかったのでこれは本当に嬉しい。余りの陽気にミミズさんをビックリさせては、水を撒いてからとしばらくカバーをかけて休ませることにします。ルバーブ(ダイオウ)の芽も大きくなっていたので、その周りにもマルチングしてあげて・・・。
f0217014_1729519.jpg


ここの半分は石多いので、まず石を取ってから堆肥を与えることにして・・・。
f0217014_17342214.jpg


ハーブ・ガーデンの一つ。
もう4~5年になるフェネルの芽も、元気に吹き出してきました。去年植えたロケットも冬を越えて元気そう、向こうに見えるアーティチョークも大丈夫だったようです。ここにもマルチングしてあげないと。
f0217014_17392533.jpg


汗ばむ陽気で私も夫もTシャツにサンダルで仕事をしている間、子供達は友達と自転車に乗って村まで遊びに行きました。
f0217014_17431529.jpg


来月のイースターも、どうぞ晴れますように・・・!
皆さんもどうぞ良い春をお過ごしあれ!
[PR]
by enjoy-wales | 2012-03-24 22:14 | 家庭菜園と動物たち | Comments(0)

桜、桜、

f0217014_1656742.jpg


春分の日以来、西ウェールズはどんどん暖かくなって、花や木の芽が一斉に吹き出し始めました。雨と霧の多い冬の暗くてしっとりした感じから一転して、日々に明るくなってきます。

私は暗くてしっとりも結構好きなのだけど、この春のほわ~とした暖かさと青空はやっぱりいいなぁ。

日の恵みを体で感じる春の陽気を、皆さんも満喫してくださいね。
[PR]
by enjoy-wales | 2012-03-23 23:37 | 家庭菜園と動物たち | Comments(0)

自転車の修理

ここ数日すこぶる良いお天気で、家にじっとしていられなくって、親も子供も外に出る。
イギリスの冬は長くて暗いので、皆お天気の日はいそいそと太陽を眺めに外に出る。

午後、学校から帰ってきた息子にせがまれて、夫が自転車の修理を始める。
そういえば、うちの父もよく自転車のタイヤがパンクしたのを嬉しそうに修理してくれたなぁ・・・なんてことを思い出して、ちょっと嬉しくなった。タイヤの修理は何故か文句も言わず、すぐに直してくれたんだった。
f0217014_177479.jpg

機嫌の悪い日も多くって、だんまりしている難しい父だったけど・・・。
優しいところもあって、やっぱり愛してもらったのかな、なんてね。
お父さん、ありがとう。
お天気の日に、父への感謝の気持ちを込めて。
[PR]
by enjoy-wales | 2012-03-23 22:01 | 家族と子育て | Comments(0)