イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:露天風呂と和風ガーデン( 6 )

初春の和風ガーデン・・・

日中日が長くなってきて嬉しいけれど、西ウェールズではまだまだ寒い日が続いています。

昨日はイギリスの『母の日』で、家族に「何がしたい?」と聞かれて「じゃぁ今日は家事なし!ガーデニングがしたい!」と冷たい風が吹く中嬉々として久しぶりのガーデニングに精を出しました。

この冬は雨ばかりだったので、へなちょこ家庭菜園もワイルドな庭も4か月は放ったらかしだったので、どこもかしこも枯れ木や雑草だらけ・・・。

前年目を喜ばせてくれた花や木が枯れたのをザクザク刈り取って、下から出て来た新芽に日が届くようにしてあげたり、壊れた植木鉢に寂しそうに植え付けてある苗を植え替えてあげたり、やることはいっぱいです。

夕方になる頃には手足がビリビリするくらい寒い日だったけど、楽しかった~♪
まだ今年のガーデニングの最初の一歩を踏み出したという感じです。

さて、そんな訳で我が家の露天風呂の周りに造り始めた「和風ガーデン」の方にも、ちょこっと手を入れました。(でも写真を見るとまだ雑草がボーボーだっ!汗)
f0217014_0523276.jpg

お風呂の周りに撒いてあるカッコウの悪いブルーのプラスチックは、暖房の為のバブルラップです。

これも今年はもうちょっと見栄えのするのに変える予定。

肝心のガーデンですが、大きい石の横にあった低木が枯れてしまったので、代わりにモミジを植え付けました。ちゃんと大きくなってくれるかどうか・・・?
f0217014_162977.jpg

この石の上で日向ぼっこするのがお気に入りの我が家のアイドル。
f0217014_175186.jpg

暖かくなって、低木がちゃんと大きく育ってくれるともう少し和風ガーデンっぽくなるかなぁ?


今日も来て下さった皆さん、どうもありがとう。

暖かくなったり寒くなったり、忙しい春を元気にお過ごしくださいね。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-03-07 00:48 | 露天風呂と和風ガーデン | Comments(1)

自己流、手作り和風ガーデンに大きな石を置いてみる

まだまだまだ、嬉しい晴天の続く西ウェールズからこんにちは~♪

寒くなってきたけど、毎日拝める秋の青空のキレイなこと!
夫君は新しい納屋作り、私は落ち葉の掃き掃除とコテージの掃除に精を出す今日この頃です。

そんな中、今年中にやってしまいたかったことの一つ「自己流、手作り和風ガーデンに大きな石を置いてみる」、を晴れている間に決行しました。
f0217014_0461236.jpg

「ここに和風ガーデンを造ってるんだよ。」と言うと、十中八九の人が「・・・」と不思議な顔をしてしまうくらいお粗末な和風ガーデンですが、やっている本人たちは嬉々としていまして、「これはいいねぇ~」と自画自賛。笑

この出入り口に立てた石もええ感じやわぁ~。
f0217014_0491114.jpg

今年の春植え付けた低木たちがまだまだ小さいので見栄えはしませんが、何年か経って大きいボールのように剪定されたら、日本の露天風呂みたいにいい感じになると思うんだけどなぁ。
f0217014_0515414.jpg

気長にご期待くださりますように。
[PR]
by enjoy-wales | 2015-10-16 00:52 | 露天風呂と和風ガーデン | Comments(8)

和風ガーデンを造ろう計画 - 常緑低木を植え付ける & 石を置く。

6月に入ったというのに、まだ肌寒い西ウェールズからこんにちは。

日本では日中の気温が30度にもなるというのに、こちらは20度を超えると大喜びするくらいの、まだまだ初夏とは言えない天気が続いています。

そんな中、去年完成した露天風呂の周りに和風ガーデンを造ろう計画は、着々と進んでいます。
f0217014_19434316.jpg

和風ガーデンを造ろうと言っても夫君も私も全くの素人なので、見様見真似な上にここ西ウェールズで造るのでどんな風になるのかは分かりませんが、とりあえず常緑低木を植えることにしました。
f0217014_19345778.jpg

友達の経営する庭木専門店Ty Rhos Treesで「これが和風っぽいんじゃない?」、何て言いあいながら買ってきた常緑低木、計8本。ボックスウッド、イチイ、松、シャクナゲなど。
f0217014_19453259.jpg

キンカンやクチナシ、モミジも植えたいけれど、西ウェールズの山腹ではどうだろう・・・。

そしてまた登場のオンボロミニディガー!
5年ほど前我が家にやって来た時もオンボロだったけど、まだまだ活躍中です。笑
f0217014_195315.jpg

大きな石を動かすのにとても便利らしくって、夫君の頼もしいヘルパーです。
f0217014_19555065.jpg

こんな感じに立ってくれて、またちょっと和風ガーデンっぽくなったでしょうか。
f0217014_19581378.jpg

植え付けた低木が、無事に大きく育ってくれますように。
[PR]
by enjoy-wales | 2015-06-02 20:00 | 露天風呂と和風ガーデン | Comments(4)

露天風呂の周りに、和風のガーデンを造ろう計画

またまた気温が下がって、ヒンヤリ肌寒い西ウェールズからこんにちは。

先月は晴れ続きで、このまま夏がやって来そうだねぇと話していたのに、先週から北風が吹き出して寒いこと、寒いこと。
せっかく出て来た芽や苗たちが無事に大きくなってくれるか、ハラハラしている今日この頃です。
日本はすっかり初夏模様のようですね~。羨ましいなぁ。

さてさて、去年の暮れにとうとう完成した夫君念願の露天風呂。

ガンバって作ったけど薪焚きだし、数か月で飽きちゃうんじゃないなんてウワサを裏切って、ほぼ毎晩入っています。 お風呂に電気の保温器を付けたおかげで、薪焚きは少しやるだけでお湯が沸いてくれるので思ったよりも使い易いというのもありますが、それより何より夫君のお風呂好きはやっぱり本物だった!と家族や友達は感心しているのでした。笑

大好きな日本の温泉には中々活けないけれど、この露天風呂のおかげでちょっとした温泉気分を味わうことが出来て、本当に嬉しいです。 月や星を眺めながら入るお風呂は格別ですよね。夫君には感謝しきりです。ありがとう~。

・・・が、露天風呂は完成したものの、お風呂の周りはまだまだ工事現場のよう!
f0217014_2391928.jpg

そこで、やっぱり温泉風にしたいので、今年は和風の庭を造ろうと計画を立て始めました。
まず夫君が造ったのは石の段。
f0217014_2325946.jpg

日本庭園のようにしたいけど、どうやって始めればいいのか試行錯誤中ですが、私はとりあえずモミジの木を育て始めました。 私たちの住む山は冷たい風が吹くこともあるので、風や霜が苦手なモミジが無事に大きく育ってくれるか不安もありますが、とにかく挑戦中です。
f0217014_2342814.jpg

小さな竹や松、濃い緑の低木を植え付けたので、夏の終わりには少しは形になってくるかなぁ・・・。
あっ、愛犬レニー(と羊)が庭を荒らしませんように!
f0217014_23111053.jpg

アドバイスなどありましたら、是非一言くださいね。

そうそう、今週はゴールデンウイークですね~♪
皆さんどうぞ楽しい週末をお過ごしください!
[PR]
by enjoy-wales | 2015-05-01 23:13 | 露天風呂と和風ガーデン | Comments(6)

夫君念願! 薪焚きの露天風呂、ほぼ完成です♪ その2

嵐の夜が過ぎ去って、今日はカラッと空が晴上がる西ウェールズからこんにちは。

夫君が長いこと夢に見ていた「薪焚きの露天風呂」がほぼ完成したので、その1を書いてからすでに1週間が経ってしまいました。
- 実は先週の日曜日から次男坊が水ぼうそうにかかって、今週はずっと学校をお休みしているのでPCに向かう時間が取れずにいました。顔にぶつぶつが出来ている本人はいたって元気で、学校のクリスマスコンサートを欠席で来てよかった~!と大喜びしています。笑

本題に戻りましてこの今年の一大プロジェクト、初めはスムーズに進んで、お風呂がやって来た6月から7月にかけて夏の露天風呂を楽しむことが出来ましたが、8月に入ってからまず風呂釜の調子が悪くなった上に、お手伝いしてくれていた友人の大工さんが他に用事が出来て来れなくなって一時休止。9月の終わりごろになってようやく納屋の建築が本格的に再開しました。

風呂釜の方は、色々調べた結果お風呂大国・日本のものが良いということになったけれど、イギリスで購入すると、日本で買ってこちらまでの郵送費+関税を払っても値段が2~3倍することが分かり、実家の母に協力してもらって送ってもらうことに。結構大きなものなのでちゃんと届くのかどうか心配でしたが、釜がちょこっと凹んでしまっただけで、煙突と共に遥々西ウェールズまで無事に到着!
f0217014_0324431.jpg

雨が多かった11月もトンカチと頑張った結果、とうとう納屋の方も(ほぼ)完成しました。
f0217014_0334547.jpg

日本から来てくれた煙突も、ちゃんと屋根についている様子。
f0217014_037766.jpg

お風呂に水を入れるのは久しぶりです。
f0217014_21372139.jpg

風呂釜の方も、こちらで買ったものより全然素晴らしい!と絶賛の夫君。
f0217014_025568.jpg

そして、今月の3日。
念願の露天風呂にとうとう入ることが出来ました・・・。

満月の3日前だったのでほぼまん丸いお月様も綺麗に浮かんでくれて、夫君と二人でしみじみと感動。
f0217014_038262.jpg

本当に実現するのか不安だらけのプロジェクトがほぼ完成してくれて、今年一番のプレゼントとなりました。

お手伝いしてくれたRさん、夫君、お疲れ様でした。
感謝の気持ちと共に。
[PR]
by enjoy-wales | 2014-12-13 00:45 | 露天風呂と和風ガーデン | Comments(13)

夫君念願! 薪焚きの露天風呂、ほぼ完成です♪ その1

12月に入ってますます寒くなってきました、西ウェールズからこんにちは。
毎朝霜が降りるほど寒~いけれど、ここ2週間(!)ほど日中は青空の広がる気持ちの良い日が続いています。
f0217014_20241798.jpg

今年は色んな大工仕事に追われて大変だったのでブログの更新もままならなかった・・・と書いていましたが、今回は薪ストーブの設置に続き、今年一番の大仕事となった「薪焚きの露天風呂」についてアップ致します!

この初夏、君は日本人なの? と思うくらいお風呂が好きな夫君念願の、「薪で焚く露天風呂」を購入しました。 普通のイギリス人はそれ程お風呂に興味を示しませんが、うちの夫君、学生として日本に住んでいた頃毎日のように銭湯にせっせと通うので、イギリスに帰ることになった時に銭湯の常連さんにお別れ会をしてもらったくらいの風呂好き人。

西ウェールズの友人何人かが持っている「露天風呂」が、ず~っと欲しくって欲しくって、家のお風呂の調子がイマイチなのを理由に、「じゃぁこれを機会に露天風呂をゲットしよう!」と無理矢理家族を説得して、さっさと購入してしまったのでした。

まずは家のお風呂を直そうと思うのが普通の考え方ですが、うちの夫君の思考回路はその辺りがかなり変わっているんですね~。笑

しかも、何事もはまるとドンドン突き進んでしまう性格の夫君。

「せっかく夢の露天風呂を設置するなら・・・」と、庭の一部の地ならし(ミニディガー出動)、水も引いて、パイプを設置して、最後は露天風呂用の納屋まで建て始め、結局6ヶ月にわたる一大プロジェクトになってしまったのでした。

これは地ならしをしている所で、今年の6月に撮ったものです。
f0217014_21292866.jpg

こういうことをし出すと嬉しくって仕方ない次男坊。笑
f0217014_2140576.jpg

水を引いて、砂利も敷いて・・・。
f0217014_2130261.jpg

納屋用の柱も立って、露天風呂設置!
f0217014_21305114.jpg

・・・とここまではスムーズに進んだこのプロジェクトでしたが・・・。

→ その2につづきます。
[PR]
by enjoy-wales | 2014-12-05 21:33 | 露天風呂と和風ガーデン | Comments(2)