イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:家庭菜園と動物たち( 61 )

夏の終わりの動物たち。

イギリスではヘンなことが起こっていまして、昨日は南イングランドで最高気温34度を記録!
9月にしてはものすごい暑さで1世紀ぶりの大記録だったそうですが、イギリス各地では13度の所があったりとヘン・・!?

西ウェールズの我が家は何と一日中霧に覆われて、気温は15度くらいでした。

「南イングランドではワーワー言ってるのに、西ウェールズのこの天気はどうなってるのやら。」とブツブツ話していた昨日ですが、今朝はすっかりキレイに晴れてくれて青空が気持ちいい~♪

気温も23度まで上がって、夏の終わりのような嬉しい一日となりました。

今年産まれたヒヨコたち4羽はこんなに大きくなって、最近は天気の良い日に庭に放しています。
f0217014_01515704.jpg
この春この子の親鳥をキツネに獲られてしまったので、とにかく来年まで気を付けて目を離さないようにしています。
(大きく元気に育ってね。)

去年の秋にやって来た、子猫たち二匹もこんなに大きくなりましたよ。
(後ろでジッと見てるのは、おじいちゃんになったタイヨーです。)
f0217014_01520471.jpg
やって来た時からずっと仲良しで、一日何回かこうやってハローと言いあってペロペロし合っている姿がイトオシイ・・・♡
f0217014_01520713.jpg
どの子も本当にカワイイです。

以上、我が家のベイビーたちの成長ぶりでした。




[PR]
by enjoy-wales | 2016-09-14 02:03 | 家庭菜園と動物たち | Comments(3)

今週はベリーの収穫で大忙しでした。

先週末から今週は、一気に実が付きだしたカランツの収穫で大忙し!

ベリーの収穫ってステキね~♪と言われることもありますが、実は結構大変で、今週みたいに天気が悪いと小雨やら曇り空なんて何のその!で、もう必死です。笑 
(野鳥とナメクジとの対抗戦!?)

草原に植え付けてから4~5年になるカランツが結構大きくなってきて嬉しいけど、雑草がボーボーなので、それを刈り取りながらベリーの収穫をします。(これが大変)
f0217014_2155063.jpg

葉っぱで実の生っているのが見えにくいので、地面にしゃがみ込んでの作業は大変だけど、こんな風にベリーが見えるとあ~っカワイイ♪と、ニマニマしてしまうのでした。
f0217014_222856.jpg

こちらはブラックカランツ。
f0217014_2251273.jpg

この日は5キロ収穫出来て、嬉しい悲鳴!

3キロは冷凍、残りの2キロはジャムにしてしまいました。
(あ~疲れた・・・)

カランツの周りの雑草を刈っていた時、なくなったと思っていたホワイトカランツが1本出てきてビックリ。小さいながらも沢山実がなっていて大喜びでした。

こちらはインスタグラムに載せた写真。
f0217014_2253771.jpg

今年も無事にジャムが作れてよかった、よかった。

夏の恵みに感謝しつつ。
Love & Joy
[PR]
by enjoy-wales | 2016-08-05 02:26 | 家庭菜園と動物たち | Comments(2)

出遅れたけど、ちょっとはガーデンらしくなってきた我が家の家庭菜園

今日は先月の初めにアップして以来書いていなかった、我が家のへなちょこ家庭菜園について。

タイトルにもありますように、春は日本に行ったり他の用事や仕事に追われたり天気が悪かったりして、すっかり出遅れてしまった家庭菜園ですが、野菜作りに凝っている友人にズッキーニの苗、インゲン豆の苗やらをもらったので、せっせと雑草抜きに精を出して何とか植え付けてみると、ちょっとは家庭菜園らしい見栄えに。
f0217014_2102378.jpg

ズッキーニにはもう花が咲き出していて、小さな鉢植えから地面に植え付けてあげることが出来てホッとしています。
f0217014_22232328.jpg

ハーブガーデンをドンドン占領している、野生のイチゴたち。

近所のおばさんSさんに去年もらったもので、野生のイチゴとは知らずに植え付けたらこれがもうドンドン増えていました。
f0217014_2225287.jpg

とても小さな赤い実、すぐに食べないと傷んでしまうので、食べたい時に採ってすぐ食べるのが良し。
f0217014_22272979.jpg

そしてこちらは、次男坊が作った(もちろん夫君の助けで!)、ミニガーデンNo.2。
これは玄関のすぐ前にあって、右側がお花、左側が野菜用なのだそうです。笑
f0217014_22285332.jpg

ここ数年、色んな理由で収穫出来なかったズッキーニ。
今年はもしかすると大丈夫かも・・・と期待に胸を膨らませています。

さぁ、また雑草抜きに励むぞ。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-07-22 20:45 | 家庭菜園と動物たち | Comments(8)

へなちょこ家庭菜園、とりあえず花が咲き出しました・・・

今週イギリスの学校はハーフターム(学期中休み)に入り、どこもかしこもホリーデーモード。
観光地でもある地元ペンブロックシャーにも、イギリス各地からやって来た観光客で賑わっています。

そしてこのお天気!

5月はまぁまぁのお天気だったので期待していなかったのに、ハーフタームはずっと青空の広がる気持ちの良い天気が続いていて、皆大喜びしています。

でも暖かくなると一気にやって来るのが、庭仕事・・・。

とにかく草刈りと雑草抜き、ホリデーコテージの庭仕事に追われていて、中々へなちょこ家庭菜園の種や苗を植える時間が取れませんが、毎年何もしなくても咲いてくれるありがたい花やハーブたちが咲き出しました。
f0217014_1991543.jpg

手前の石壁の上に5~6年も前に植えたのが、種こぼれして壁の下に咲いてくれるポーチドエッグの花たち。
f0217014_19104535.jpg

本当はここに咲いてくれるとちょっと邪魔だけど、あまりに可愛いのでそのままにしてあります。
f0217014_19121794.jpg

私が汗かきながら働いている中、呑気に日光浴を楽しむ我が家の動物たち・・・。
どっちがオーナーなのだか・・・。
f0217014_19131197.jpg

去年夫君が家の前に作った石壁の上に植えた花たちが、今年はより大きくなって咲いてくれました。
こういうのはとても嬉しいものです。
f0217014_1915268.jpg

今年の野菜作りは全然ダメだけど、ドンドン咲き出す花たちに癒されてこの夏も草刈り、ガンバルで~!

皆さんもどうぞお元気で、初夏の美しい季節をお楽しみください。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-06-02 19:17 | 家庭菜園と動物たち | Comments(6)

夕日を見にレッツゴ―!馬と羊にこんばんは。つづき

一昨日の夕方、夕日が余りにキレイなのでちょっとお散歩・・・のつづきです。
f0217014_19111966.jpg

来週からいなくなってしまう馬たちにハローっと言ってると、後ろから恥ずかしそうにやって来た羊たち。
f0217014_1913489.jpg

リーダー格のこの子は(と言うより他の子より食いしん坊!)、すぐ近くまでやって来ます。
f0217014_1914161.jpg

夕焼けの美しいのが嬉しくなって、もう少し歩こう、と池の方まで先日見たカエルの卵の様子を見に・・・。

池から見る夕日も最高だわ・・・。
f0217014_19155213.jpg

ほらほら、カエルの卵がオタマジャクシの形になって来たよ。
f0217014_19191986.jpg

このカエルの卵たち、先週末に来た時より倍に増えていました。ワオ!
f0217014_19203648.jpg

水仙もドンドン咲き出しています。
f0217014_1922103.jpg

まだまだ寒いけれど、嬉しい季節がやって来ました。


またお散歩にお付き合いくださり、どうもありがとう。
たまには夕日など眺めつつ、どうぞ元気に充実した春をお迎えくださいね。

Love & Joy ♪
[PR]
by enjoy-wales | 2016-02-26 00:10 | 家庭菜園と動物たち | Comments(10)

夕日を見にレッツゴ―!馬と羊にこんばんは。

昨日の夕方、キッチンの窓から強い日差しが射しているのを見て、これは見に行かないと!と夕食を作り出す前に夕日を見に行ってきました。

今年の冬は記録的な悪天だったので、太陽の光が何よりも嬉しいのです。

ゴソゴソ長靴を履いていると、子猫たちもイソイソと付いてきました。笑
(夕日を見ている子猫たち)
f0217014_1851214.jpg

この場所からはちゃんと夕日が見れないので、草原の方へ歩いて行きます。

こちらは、早くおいでよ~!っと妹を待っているアッシュ。
f0217014_1857853.jpg

そして、あ~、泥は嫌だわ!っと飛び跳ねているモモちゃん。笑
f0217014_18565030.jpg

ほら、夕日が見えて来たよ。
f0217014_18592588.jpg

何だ、何だ、と向こうの方からやって来た馬と羊たち。
f0217014_1911331.jpg

こんばんは~っと、最近は馬や羊を見ても余裕の子猫たちです。
f0217014_192534.jpg

実は、我が家の愛馬ウィスパーと友達の馬ケイティは、来週からいなくなってしまいます・・・。

この冬、こんな風に木のフェンスを食べてしまったので、このフェンスの修理(夫君と私の仕事)をする為もあって、ウィスパーは近所の馬好きのおばさんの所へ、ケイティは友達の所へ行く予定です。
f0217014_1945188.jpg

ちょっと寂しくなるけれど、羊たちに子羊が産まれるかもしれないし(未定)、そうした方がいいだろうと決めたのでした。

夕日が余りにキレイで嬉しくなって池の方までまた歩いて行ったので、つづきは次回!
[PR]
by enjoy-wales | 2016-02-25 01:28 | 家庭菜園と動物たち | Comments(2)

娘、愛犬レニー & 子猫たちと池まで散歩する夕方・・・

今週からハーフターム(学期中休み)の始まったイギリスから、こんにちは。

今年の冬は雨続きで、皆顔を合わせると天気の話になる西ウェールズの地元民でしたが、ここ数日気持ちの良い晴天が続いていて皆お顔がニコニコと嬉しそうです。

暗~い冬の間は、海水浴やビーチでのバーベキューなんて想像し難いのだけれど、こんな風に晴天が続いてくれると春がやって来た!? とワクワクしてきます。

ほら、スノードロップも咲き始めましたよ。
f0217014_23561283.jpg

春の訪れに刺激されてか、午前中はゴロゴロとしていた娘が「ママ、散歩に行こう」と声を掛けてきました。

まぁ珍しい、と嬉しくなって「うん、じゃぁ池までカエルの卵が産まれてるか見に行こう。」とすぐに長靴を履いてレッツゴー! 長靴を履きだすと付いて来る我が家のアイドル二匹!笑
f0217014_23554676.jpg

ゲートを開けて、牧草地へ・・・。
f0217014_23574640.jpg

うちには夫君の作った池が大小合わせて5つほどありますが、この日見に行ったのは一番大きな池で、植林した牧草地の向こうにあります。
f0217014_003366.jpg

池に到着。夕暮れの空の色が水面に映って美しいこと。
f0217014_02084.jpg

肝心のカエルの卵は・・・、ありましたありました!
f0217014_034116.jpg

やっぱり春が来てくれたね、と嬉しくなります。

暗くなってきたので急いで帰路へ。
f0217014_072532.jpg

今週は火曜日から木曜日にかけて、息子を連れて(また)ロンドンまで行って来る予定です。

西ウェールズの田舎から大都会へ・・・。

ちょっと不安だけど、田舎にはない大きな博物館や美術館へ行けるのを皆で楽しみにしています。

今日もこちらまで来てくださった皆さん、どうもありがとう~。
どうぞお元気で良い春をお迎えください。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-02-16 00:44 | 家庭菜園と動物たち | Comments(8)

この冬の朝の日課・・・子猫と散歩 

冷たい小雨の降る日があるけれどどんどんと日が長くなってきて、春の足音が聞こえ出した西ウェールズから、こんにちは。

去年の9月に我が家にやって来た子猫のアッシュ(♂) とモモ(♀)。(→*)

アッシュの方は体も気も大きくって、さっさと外でトイレの用を済ませることを覚えてくれたのに、モモは大人しく気が小さいせいもあってか外に出るのが怖いようで、家の中でしょっちゅう失敗・・・。(キャー!汗)
↓ この子が我が家のアイドル兼困りモノのモモちゃん。
f0217014_043583.jpg

何とかしないと・・・!と子猫たちの散歩をするのが、この冬の私の朝の日課となりました。
f0217014_0425571.jpg

この日も曇り空が広がってポツポツ小雨が降っていたけれど、この猫の散歩は結構楽しい。
f0217014_2046532.jpg

出不精になりがちなウェールズの冬、寒い寒いと言っていても2月に入ると春の気配を感じます。

フェンスをかじってまた仕事を増やしてくれた馬たちにも、朝のあいさつを。
f0217014_2048369.jpg

グッドモーニング!(と言っているのかどうか)
f0217014_20505462.jpg

こっちだよ~。
f0217014_20521380.jpg

・・・と、散歩をしていると寄って来た我が家の古カブ猫、タイヨウ。(ずっと向こうに見える白い子です)
f0217014_20532057.jpg

もうこれでもか~っというくらいこの冬は雨が降ってくれたので、そこここの地面がドロドロになっています。
このドロドロとおさらば出来る日も近いぞ。
f0217014_20582848.jpg

犬と違って、猫はやっぱりコタツで丸くなっているのが好きなようで、家に戻ってくると「早く家に入れてよ~ッ」と並んでソワソワ待っているのが可笑しいのでした。笑
f0217014_20561179.jpg

以上、この冬の朝の日課の様子をお届けしました。

まだまだ寒いけれど春はもうそこまで来ているようですね。
皆さん暖かくして元気にお過ごしください。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-02-05 00:22 | 家庭菜園と動物たち | Comments(5)

今年一番の寒い日に、子猫と散歩。

今週の初め、今年一番の寒波がやっとやって来て、朝起きてみると青空が広がり地面はカチンコチン。
f0217014_2310968.jpg

暖冬で雨の多いこの冬、ドロドロの地面が凍ってくれたのが嬉しくって、久しぶりに散歩に出掛けました。

・・・と一緒に付いて来たうちの子猫。
f0217014_239489.jpg

この日は日本だと当たり前のような、冬のキーンと晴れた寒い日。

今年のイギリスの冬は雪が降るほど寒くなってくれないので、雨ばかりなのでこういう日は心から嬉しいのです。
f0217014_23104645.jpg

この青空!
f0217014_23131882.jpg

・・・と大喜びしていたのもつかの間、水曜日の夜からまた暖かくなって、木曜日は小雨が降っていました。やれやれ。

またこんな冬の美しい日が来てほしいものです。

春が待ち遠しい今日この頃でした。
[PR]
by enjoy-wales | 2016-01-23 23:14 | 家庭菜園と動物たち | Comments(0)

雨の降る中・・・大忙しのバードレストラン

11月から雨ばかりの西ウェールズから、こんにちは。

もううんざりするくらい雨が降っていて、気温は予想を裏切って暖かく記録的な寒さになるって言っていたあれは何だったのかという感じです。ホワイトクリスマスが来るかしらと期待していたのになぁ。

そんな中、我が家のバードレストランは大盛況。
f0217014_1421622.jpg

毎日、ガーデンテーブルに沢山の野鳥がやって来てくれます。

そして今朝来てくれたのは・・・まだ若そうなキツツキ。
f0217014_1461975.jpg

キツツキは警戒心が強いのでちょっとでも気になると飛び立ってしまうのですが、このキツツキは若いからか結構鷹揚としていて、テーブルでゆっくりお食事。
f0217014_1471970.jpg

平たい場所でピョンピョンと歩くのは苦手そうな様子が可笑しいです。

あ~、明日は晴れてくれないかなぁ!
[PR]
by enjoy-wales | 2015-12-17 01:50 | 家庭菜園と動物たち | Comments(2)