イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

薪ストーブ - burly Brampton - がやって来た!

久しぶりにカラッと晴れ、気持ちいい青空の広がる西ウェールズからこんにちは。
でもまぁ寒いこと、寒いこと!
f0217014_22205226.jpg

最近ずっと、大工仕事が沢山あってブログをチェックしたり更新したりする時間が取れない・・・と書いていましたが、その理由の一つがタイトルにあります薪ストーブ。

今日はその薪ストーブがとうとうやって来た~!とのお話です♪

10年以上前、都会から西ウェールズの田舎に引っ越してきたばかりの私たちは田舎暮らしについて知らないことばかりで、薪ストーブを設置するよりやっぱり燃える木を見るほうがロマンチックよねぇ、と石造りの納屋を我が家に改築した時一緒に石造りの暖炉を作りました。

でも、暖炉は薪ストーブに比べると効率が悪く、せっかく集めた薪を無駄にしてしまうので、今年こそ薪ストーブを設置しよう!と決心して色々とリサーチした結果、知り合いの業者が進めるイギリスのburly と言う会社の、Brampton に決めたのは良いのですが、我が家の暖炉に入らない・・・。

今年やるのは止めておこうかと話が流れそうになった時、決めたからにはやるしかない、クリスマス前には完成させよう!と夫君、急に気合が入って石造りの暖炉を改築することになって作業を始めたのが先月の10月でした。

大丈夫なのかな・・・とものすごく心配している私を無視して、こういうことになると大喜びする次男坊。
学校から帰って来て早速カンカン・・・!(でも危ないのですぐ止められてました。笑)
f0217014_22384695.jpg

今月11月に入っても、なかなか進まないこのプロジェクト。
ピッタリ合う石が見つからないんだよ~と、家の中石や泥だらけの日々が続くこと1か月以上。
f0217014_22415535.jpg

先週、とうとう改築がほぼ完成して、薪ストーブがやって来ました。
f0217014_21431742.jpg

「ほぼ完成」なので実はまだちゃんと完成していませんが、昨夜使ってみたところ期待していた以上に部屋がポカポカ~。朝、いつもならヒンヤリとしているリビング・ダイニングルームも空気がほんわかとしていた上に、夕方(17時間後!)再度火を入れた時でもまだストーブが暖かいのに皆ビックリしました。
f0217014_21445473.jpg

今年の冬はもしかすると例年より暖かく過ごすことが出来そうです。

皆さんもどうぞ寒くなる中、風邪など引かれませんよう健康にお気を付けください!
[PR]
by enjoy-wales | 2014-11-23 22:50 | イギリス/ウェールズ | Comments(2)
Commented by eithbed at 2014-12-04 04:20
ストーブ、、、いいね。かなり狭い空間にはいったんだね。暖かい家になって、皆さんお楽しみでしょう。。。近々お会いしましょうね。
Commented by enjoy-wales at 2014-12-05 19:45
eithbedさん、暖炉の改築が大変そうだったので、ここ3年くらいずっといつやろうかと悩んでもいましたが、苦労しつつもこの薪ストーブを設置して本当によかったです。
それより何より、おかえりなさい! 近々一緒にお茶しましょうね♪