イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

夫君に作ってあげた、陶芸用のエプロン♪

ロンドンではフルタイムで陶芸をしていた夫君ですが、12年ほど前にウェールズの田舎に引っ越して来て以来、家やスタジオ&ホリデーコテージの改築やら庭造りやら(購入したのは石造りの納屋と牧草地だったので、住める家はなく、まさに一からの家作りでした・・・)、大工さん顔負けの忙しさで10年ほど工事ばかりしていたので、肝心の陶芸の仕事の方に精を出せずにいました。 お疲れさんだったね、夫君・・・。

去年から次男坊が学校に通い出したこともあってようやく時間に余裕が出てきまして、今年はブンッとエンジンがかかったように陶芸に力を入れています。

私もそれが嬉しくって記念にエプロンを作るあげることにしました。
・・・と言うより、持っていた作業用エプロンが余りにもヨレヨレだったので! 笑

陶芸は土と水をよく使うので、エプロンはすぐに汚くなってしまいます。丈夫な布で作ったほうが良いかと、厚めのデニムを使うことにしました。

自分でパターンを作ってもよかったけれど、今回は今年手に入れた本『Merchant & Mills Sewing Book』に載っていたパターンと作り方を参考にして。

なかなか上手く出来上がって、夫君にも喜んでもらえてよかったよかった♪
f0217014_2142388.jpg

嬉しかったので、もう一枚作業場でパチリ。
f0217014_20585842.jpg

モデル立ちになっているのが、可笑しいですね。ふふふ。

夫君、これからますます陶芸に打ち込めますように!
[PR]
by enjoy-wales | 2013-10-07 21:16 | 手作り | Comments(8)
Commented by kotorishu at 2013-10-07 22:14
こんばんは~☆
大き目のポケットが、とっても使い易そうですね!
それに、ブルーデニム♪ 使い込むと、ジーンズのように味わい深くなりそうで、楽しみですね♡
パパさんのモデル立ちも、ナイス!
Commented by fran0923 at 2013-10-08 09:35
おはようございます。
素敵ですね〜!
これからお洗濯をして、柔らかくなり、身体に馴染んできたら、もっと愛着のある仕事着になりますね〜!
kikiさんはそう言う意味でも、ご主人にとって本当に良いパートナーですね。これからの制作と作品が楽しみです〜!!
Commented by yk-voyant54 at 2013-10-08 23:24
すてきなエプロンですね。制作するゾ!って気分になりますね。
これ大事。私もデニムにしようかなぁ〜。格好いいものね。
モデル立ち・・ふふふ。やっぱり、あの子のパパだね。
ところで前ページの話ですが、使い方わかりましたよ。
ショッピングバッグを書き直すなんて書いてあったので、
改めて、あれ?何て言ってたっけ?と私も分からなくなり調べました。
ごめんなさい。レジ袋と言いました。
Commented by Tiger2 at 2013-10-09 04:14 x
今晩は、
エプロンも素晴らしいし陶芸に打ちこめ始めた旦那さん凄いです。
この次の訪問が本当に楽しみです。作品を見たくてもう今からうずうずしています。頑張って下さい。
Commented by enjoy-wales at 2013-10-14 21:33
kotorishuさん、こんにちは!
大き目のポケットは夫君からのリクエストでした♪
自然にね~と言っていたら、モデル立ちで笑ってしまいました。ふふ
Commented by enjoy-wales at 2013-10-14 21:34
franさん、こんにちは!
そうですね、デニムは使い込むほど味が出るところがいいですよね。
これからドンドン使い込んで、良い作品を作ってもらわないと!
Commented by enjoy-wales at 2013-10-14 21:42
ボヤントさん、こんにちは!
え~、わざわざ調べてくださって、どうもありがとうございました。
友達はスーパーの袋かビニール袋だったっけ?と、何とも頼り無かったのですが、レジ袋と言うんですね。 ショッピングバッグと言うと、もっと高級な紙袋のようなイメージがありますね。
また書き直しに行きます!笑
Commented by enjoy-wales at 2013-10-14 21:43
Tiger2さん、こんにちは!
そうでしょう~、今年はエンジンがかかってますよ~。笑
このまま、春のシーズンが始まるまで、本人もやる気満々のようで嬉しく思っています。どうぞまた遊びに来てくださいね!