イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

バレンタインデーに参加した、Eisteddfod 2013のワークショップ♪

この木曜日はバレンタインデーでしたね。 皆さんはどんな一日を過ごされましたか?

イギリス、特にこのウェールズの田舎では日本ほど盛り上がりを見せないバレンタインデー・・・、と言い訳をする訳ではありませんが、夫君も私もすっかり忘れていた(!)のでチョコレートも花束も見ないバレンタインデーとなってしまい残念な限りですが、久しぶりに晴れたこの日、私たち家族はウェールズ人の友人Rさんが主催するワークショップに参加してきました。
f0217014_186689.jpg

この友人は、我が家で2年間ほど大工さんとして活躍してくれた人でもありまして、私たちの無理難題をいつも喜々として解決してくれた才能溢れる人です。 大工としても腕も確かですが、趣味はエンジニアリング(機械工学)。 特に古い飛行機が大好きで、戦時中(一次だったか二次だったか…?)近所の山に落ちた珍しい飛行機を再現させたい!との思いが叶って、今年の5月にペンブロックシャーで開催される『Eisteddfod』に出品する為に資金を出してもらえることになり、その一環としてこのワークショップを開いたのでした。
(下の写真で斧を振るっているのがRさんです。)
f0217014_18172685.jpg

ちなみに、『Eisteddfod』とはウェールズの文学、音楽、パフォーマンスなどを祝うフェスティバルのことで、一年に一回開催されます。 歌の国ウェールズ、と言われるのもこのフェスティバルに子供の頃から参加することで、人前でパフォーマンスすることを鍛えられるせいかもしれません。

今回のワークショップは、古い飛行機がどのようにして作られていたかという趣旨で行われていました。
電気がまだ普及されていなかった時代、何とこのウェールズの田舎にRさんのような飛行機好きが居たそうで、手作りで飛行機を制作してちゃんと飛ばしたというお話。 写真もちゃんと残っていました。
そうして残った写真なども参考にして、当時使われていた道具を実際使ってみたり、木製のプロペラを削ったり、ダンボール紙でプロペラを作ったり・・・というワークショップでした。
f0217014_18311411.jpg

ウェールズ人が誇る『Eisteddfod』に関わるワークショップとあって、参加者は殆どウェールズ人。
独特の響きを持つウェールズ語が飛び交います。 
田舎っぽく、ひょうきんで心優しい地元ウェールズの人たちに囲まれて過ごした一日でした・・・。
f0217014_1849193.jpg


おまけのストーリー・・・
実はこの日お天気に恵まれて気持ちは良かったのですが、石造りの納屋はヒンヤリと寒く、一日をそこで過ごした私と上の息子はこの夜何とインフルエンザにかかってしまい、3日間辛い思いをしたのでした・・・。

私がインフルエンザを患うのは12年ぶり! 
そうそう、こんなに辛いもんだったわ・・・と12年前のことを思い出しつつベッドで過ごしましたが、ようやく復活できそうです。

皆さんもどうぞ、このお天気の変わりやすい季節、風邪やインフルエンザにはお気をつけくださいませ!
[PR]
by enjoy-wales | 2013-02-17 22:19 | イギリス/ウェールズ | Comments(12)
Commented by pan0307 at 2013-02-19 08:22
おはようございます。
東京も寒い日が続いています。
インフルエンザも今ピークらしいです。

大変でしたね。一家の主婦が倒れると本当に困りますよね。

お大事によくよく養生なさって下さいね。
でも楽しいイベントに参加されて、私も楽しませていただきました。面白いですね〜!その土地ならではのフェスティバルですね。
Commented by wilmslow at 2013-02-19 16:22
こんにちは。
こちらも今年はインフルエンザが流行しています。
インフルエンザは治ったあとも、体調が元通りになるのに時間がかかったりしますから、どうぞゆっくりお休みになってご自愛くださいね。
息子さんも辛かったでしょうね。

私の友人もウェールズ語を話す女性がいました。初めて聞いた時は、
「へぇ~」って全く外国語でぽかんとした覚えがあります(笑)
というか、初めてイギリス北西部訛りの英語を聞いた時も「外国語?」って思った覚えが(爆)。
Commented by elespalette at 2013-02-19 23:54
kikiさん♪
こんばんは^^
ワークショップ楽しまれたのね~♪
でもインフルエンザですか~><。
それは辛かったでしょうね。
こちらも今、大流行です。例年よりも寒いので
体調を崩す方が多いです。その上、もう花粉も・・・
お大事にになさってくださいね。
Commented by enjoy-wales at 2013-02-20 10:09
Panさん、おはようございます!
コメントをどうもありがとうございます。そうですが、東京でもインフルエンザが流行っているんですね~。
そう、主婦は倒れられないものなのですが、今回だけは2日間じっとしていました。でもこれが限界で、3日目はうんうんいいつつも掃除と洗濯・・・。我ながら強くなったものです。笑
Commented by enjoy-wales at 2013-02-20 10:16
wilmslowさん、こんにちは♪
えっ、アメリカでウェールズ語を話す方が回りにいるなんて珍しい!
ウェールズ語は英語と全く違うのでびっくりしますよね。
ロンドンコックニーも、キツイ訛りだと全然聞き取れなくってポカンとすることがあります。笑
Commented by enjoy-wales at 2013-02-20 10:18
elespaletteさん、こんにちは~♪
そう、ワークショップは楽しかったですが、寒かった~~~。
そういえば、春といえばやってくるのが花粉ですね・・・。冬の間すっかり忘れていました。
elespaletteもお体にはどうぞお気を付けくださいね。
Commented by iomlove at 2013-02-20 18:34
あら 大変!!インフレンザだとは・・・ お大事に。

実は eithbedさんの所でコメント間違えていれてしまって
大汗ダラダラかいています(劇汗)

Esperanza Spalding のCDを購入しに行ったらば
全て完売状態でした。 日本でも人気があるらしいです。
いい音 声は国境をも超えるものですね。

とっても楽しそうなワークショップ 体験できる経験って重要ですよね!
すごく素敵。  

日本でもインフレンザ流行っているのでビクビクしています

間違えて コメントしてしまったのにeithbedさん 親切だった(汗) 
Commented at 2013-02-20 20:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enjoy-wales at 2013-02-21 01:59
iomloveさん、こんにちは♪
えっ、そんなことがあったんですね!? 笑
eithbedさんもビックリされたでしょうね。ふふ
Esperanza SのCD が売れ切れだったなんて、ファンとしては嬉しいお話ですね。でもCDをゲット出来なかったのは残念だったね。
グラミー賞を獲った3枚目よりもやっぱりRadio music societyが気に入ってよく聴いています。聴けば聴くほど味が出てくるような…
インフルエンザくれぐれもお気をつけて!!
Commented at 2013-02-21 19:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Melissa at 2013-02-27 06:38 x
Excellent post. I was checking continuously this blog and I am impressed! Very helpful info specially the last part :) I care for such info a lot. I was seeking this certain info for a long time. Thank you and good luck.
Commented by Peggy at 2013-02-27 06:38 x
My brother suggested I might like this blog. He was entirely right. This post truly made my day. You can not imagine simply how much time I had spent for this information! Thanks!