イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

私のお気に入りガーデン道具たち♪

あっという間に10月も終わりに近づいています。

ウェールズの秋は深まるばかりで、紅葉も始まって目に嬉しい季節。

秋の天気は変わりやすく(イギリスの場合、秋だけではありませんが!)、1日の間に霧が出たり雨が降ったり日が出たりと忙しいこと。

今日も朝霧が出ていましたがお昼時にはなくなって、目の前に見える山には雲の隙間から太陽の光が差してなかなかいいものです。風に乗って落ち葉がひらひらと舞うのも秋らしく、山の景色に花を添えてくれますが、それを見て思うのは「また落ち葉集めしないと・・・。」と色気のないこと。

冬を迎える準備で、落ち葉集めはもちろん垣根を刈ったり、水仙やチューリップの球根を植えたり、木を植えたり・・・とガーデナーにとっては忙しい季節です。

そこでご紹介したいのが、私が気に入って使っている庭道具。
f0217014_20573899.jpg

フランス製の小さな鎌。
雑草を刈るのに日本で見る小さな鎌がずっと欲しくって、知人に尋ねていたところ見つけてもらったのがこれです。この会社は質の良い値段の手ごろなナイフを作っていて、そのナイフも使っています。
ナイフの方はよく見かけますが、こんな鎌も作っていたとは知りませんでした。
値段はちょっとしましたが、私のガーデンエプロンのポケットになくてはならないアイテムです。

そして、これはスイス製の剪定用鋏。
f0217014_212491.jpg

去年の誕生日にHawsのじょうろと一緒にプレゼントしてもらったもの♪
f0217014_2112274.jpg

庭用の鋏は良く使うので、出来るなら良い物を持っていた方がいいかな、と思います。

刈り込み様の鋏は日本製。
f0217014_21171684.jpg

これは2~3年使用していますが、さすが日本製!
まだまだしっかりとしていて、年に数回夫君に刃を研いでもらいながら使っています。

皆さんはどんな庭道具をお使いでしょうか?
また是非教えてくださいね。
[PR]
by enjoy-wales | 2012-10-24 21:20 | 家庭菜園と動物たち | Comments(6)
Commented by toubou-yasaka at 2012-10-24 23:31
こんばんは~。
どの道具もおしゃれですね!
私はごく普通のものしか使えません。
なぜかといいますと家族の誰かが畑やそのへんに置き忘れ錆びた状態で発見されることしばしば・・・
危ない話なのですが。。。

こちらもチューリップの準備や咲き終わった庭木の剪定の最中です。
Commented by kkai0318 at 2012-10-24 23:57
うーん良いですね。
オピネルは「フローリスト」って名前だったような。
キノコを採る奴もあります。ブラシがお尻についててまた可愛いんです。

FELCOは自分も愛用しています。
HAWSも・・。あらら自分の道具を見ているようです(笑

日本製はやはり凄く良いみたいです。
Commented by fran0923 at 2012-10-25 22:03
こんばんは。
おしゃれなガーデン用具。
私のは、田舎のおばさんの野良仕事道具です。つまり、鍬、後ろ半分がネッカチーフになっている麦わら帽子、それにちいさな鎌。これで畑を耕しています。早くお花が咲くような庭を持ちたいです。
Commented by enjoy-wales at 2012-10-27 00:32
toubou-yasakaさん、
そのお気持ち分かります!
私もお気に入りの道具を家族の誰かに使われると、どこかになくされてしまうので、この道具は私だけ使えるんだよ!っと、目を光らせています。笑
私も今週末は、チューリップと水仙の球根を植えてしまう予定です!
Commented by enjoy-wales at 2012-10-27 00:34
kkai0318さん、
オピネルって、そう意味があるんですね。
キノコを採る道具もあるなんて、フランス製らしい!
良い道具を使い出すと、愛着がわいて他のものが使えなくなるんですよね。
Commented by enjoy-wales at 2012-10-27 00:38
Franさん、こんにちは。
田舎のおばさんの野良仕事姿は、実はあこがれです・・・♪
こちらは日本ほど日が強くないので、帽子はあんまり使わないんですよ。でも、ブトが出るので、日本製のネットをかぶって野良仕事をしています。(ちょっと怪しい風貌なんですが!)