イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

enjoywales.exblog.jp
ブログトップ

息子の工作

上の息子は11歳。
読書と卓球と、そして何より工作が大好きである。

小さい頃から絵を描いたり、紙を切ったり、手を動かすのが好きな子で、シュタイナーの幼稚園に通っていたことも影響を与えていると思う。

先週の雪の降る寒い中、風邪を引いて丸一週間学校を休んだのだが、読む本もなくって暇なのでお気に入りのユーチューブ・サイトから、前から作ってみたかったプロジェクトに取り組みだした。

まずは「気球」。
ゴミ袋と針金とバースデーの小さなロウソクで作ってみるが、上手くいかない。
火を大きくしようと、パラフィンを綿に含ませることを思いついて試したのはいいが、家の中でやってくれたので危ないし、臭いこと! ちょっと怒られて、次の日に、夫の仕事場(陶芸)で何度かトライした後、やっと気球が浮いた・・・。まさに10回目の挑戦後でありました。

その後作り出したのが、「キャノン」。
ボールペンを解体して作る、どこがキャノンなのか一見よく分からないけれど、ライターまで解体して何やら面白そうである。
「アルコール」が必要とのことでお預けになってしまったが、本人はおお張り切りで、せっせと綿棒とピンを使った「槍???」を作っている。
f0217014_17153589.jpg

無事完成するのかどうか、こうご期待!
[PR]
by enjoy-wales | 2012-02-08 22:56 | 家族と子育て | Comments(0)